ブラス広報室かしましブログ

未分類の記事

こんにちは、
ブラス本社で内部監査(非公認ラーメン部顧問)を担当している行岡です。
ブログ担当96回目です。

夏の暑い時期が終わりエアコンがなくても過ごせるようになってきました。
毎年恒例になっておりますが、夏に頑張ってくれたエアコンに敬意を払らい内部清掃をしました。

まずは、フィルターを高圧洗浄機で埃の除去です。
高圧洗浄機があればあっという間に綺麗にあります。
その後は、内部清掃です。
内部清掃と言っても素人ですのでエアコンを分解する事は出来ません。
そこで登場するのはエアーコンプレッサー、家電屋さんに売っているエアーダスターの大型版みないな物です。
(エアーコンプレッサーを持っている人はそうそう居ないですよね笑)
空気の圧力で手の届かない所の埃を吹き飛ばしてくれます。
やってみると凄い埃が出てきます。
終わった後、床に落ちた埃を掃除機で清掃して完了です。

ブラスの会場は、スタッフ・お客様に愛着をもってもらう為に出来る限りスタッフで掃除を行っております。
もちろんコロナ感染対策もしっかりと行っております。
それでも、心配をされるお客様にも対応出来るようにオンラインでの打合せが出来る体制が整っております。

少し前ですが、実家の近くに田んぼに子供たちと魚を取りに行ってきました。
そこで見つけたのがトンボの幼虫「ヤゴ」です。

今までに見たことがない大きさだったのでGoogle先生で調べてみると、ギンヤンマのヤゴだと言う事がわかりました。
ヤゴの餌は、小魚なので近くの川で小魚をたくさん取ってきました。
先日、親からヤゴが羽化して飛んで行ってしまったと連絡がありました。
子供達に羽化の様子を見せたかったのですが、残念。
また来年、挑戦だ!

行岡がお伝えしました。

かしましブログをご覧の皆さま、はじめまして。
昨年12月10日より本社 ウェディング事業部 サービス支援室に
異動しました宮川と申します。

半年以上経ちますが
初めてブログを担当させていただきます。
簡単な自己紹介を紹介したいと思います。

以前は浜松にある結婚式場マンダリンアリュールで
ウェディングプランナーとして勤めていました。
そして現在サービス支援室として活動しております。

私は学生時代野球を14年間野球打ち込み、
引退後はフルマラソンを2回挑戦し完走といった
動くことが好きでたまらない人間です。
今でも公園等でトレーニングをしていますので
もしかしたらどこかで見かけることがあるかもしれませんね!!

そんな動くことが好きな私の趣味は、「カフェ巡り」です!
意外と思った方も多いのではないでしょうか。
カフェでは空間の創り方や雰囲気を感じ、
結婚式でも落ち着いた雰囲気を作れないのか
考えながらひとときを過ごしています。

でも最近では感染症の影響もあり
外に出歩くことを控えているため行くことが出来ていません。
その時家で楽しもうと思い


ラテアートをするようになり、今では私の趣味のひとつになっています。
繊細ではありますが自宅で出来るので是非皆様も挑戦してみてはいかがですか!

長文になっていましたが
最後までお読みいただきありがとうございます。
皆様どうぞこれからもよろしくお願いします。

宮川

本日は広報室の谷村から
食欲の秋にぴったりのブログをお届けします!

突然ですが、名駅エリアに隠れ家的な
ステーキのお店があるのをご存知でしょうか。
その名も「窯焼きステーキTAKIBI(焚火)」。

名古屋では大変珍しい「炉窯」で調理した
ステーキや料理が楽しめる
カウンター・テーブル・個室あわせて17席の
ブラスが運営するレストランです。

2019年9月30日にオープンしてから1年。
パートナーや地域の皆様に支えられ
無事1周年を迎えることができました。

1周年を迎えた「窯焼きステーキTAKIBI」で
私も先日、食事をしてきました。
お目当てはもちろん!10月末まで限定販売中の
【TAKIBI 一周年記念コース】

炉窯焼きのステーキはもちろん
ぷりぷりのオマール海老や魚介も登場し
贅沢な夜を過ごすことができました。


しかもその日は、満席御礼。
お客様とシェフとの楽し気な会話や
料理を絶賛してくださっている様子など。
お客様の楽しそうなリアクションを
間近で感じることができました。
実はオープン当初からPRを担当してきた私。
とても感動的な時間でした。

これからも美味しい料理で
この地域を、ブラスを盛り上げていけるよう
広報活動を頑張りたいと思います。

 

▼窯焼きステーキ焚火
web予約:https://www.kamayaki-takibi.jp/
予約サイト:食べログ・一休でもご予約可能
予約電話:052-561-1133

※なお現在、すべてのコース料理が
【前日までの要予約制】となっております。
個室・カウンター席は大変人気ですので、
早めのご予約がおすすめです。

皆様こんにちは

情報管理室の竹内です

数か月前は

オンラインで会議をしていく

とは思ってもみませんでした


もちろん

ここまで普及する以前から存在は知っていましたが

まさかこんなにも利用するとは・・



環境も変化して

今ではかなりの頻度で利用しています

ブラスも東海だけにとどまらず
大阪・京都・千葉と拡大していっております


今思えば

日にちを合わせて来てもらって・・・

など

それが

今ではいつでもどこでもすぐできる


反対に

オンラインでのツールがなかったら・・・


暑い日が続いたり、
急に肌寒くなったり、
最近は、異常気候の影響もあり、ゆったり四季を楽しむことが少なくなってしまいました。

そんな中、
私がここ数年、夏の終わりから秋にかけて必ず食べに行くものがあります。

私が1番大好きなフルーツ「シャインマスカット」を使ったスイーツです!
お店の入り口近くで、パフェを作っている様子が見えるのですが、
調理台にたくさん並んだ大粒のシャインマスカット、手際よくバランスよくパフェを盛り付けていく姿は芸術的です。
プランナーをしていた頃、結婚式中にオープンキッチンに張り付いて中の様子を見ているお子様の姿をよく見ましたが、
きっとこんな「ワクワク」した気持ちだったんだろうな~と思います。

そして、食べる前にはインスタ映えを意識して写真も撮ってみました!
コロナの影響で春や夏を存分に楽しむことが出来なかったので、この秋は季節を感じる楽しみを見つけたいと思います。

広告戦略・デザイン室
川合しほ

みなさん、こんにちは!

暑さも落ち着き、過ごしやすい季節になりましたが、
気づけばもう10月・・・
1年が過ぎるのが年々早く感じられるようになりました。

本来なら秋の繁忙期に入るところですが、
例年通りの結婚式までは、もう少し遠いようです。

ただ、その中でもブラスの各式場は感染予防対策をし、
皆様に安心してお過ごしいただけるようしっかり取り組んでおります。


身近なところでも、結婚・出産の話をまた聞くようになりました。
(年齢的に何回目かのラッシュです・・・!)
ただ、”結婚する” ことだけ決めただけで、会場・日程など
思うように話が進まないとのこと。

ブラスの各式場に見学に来られるお客様も、日程に悩んだり、
既に予約済みの新郎新婦様も延期した方がいいのかと悩んだり・・・

やはり、そんな時は担当プランナーに相談されるのが
一番ではないでしょうか。
日々お客様の声を直接お伺いすることができるプランナーから
きっといい提案が聞けるはずです!
(実際に「やっぱりやって良かった」という声も多くあるそうです!)


ありがたいことに、結婚式の数も少しずつ増えてきていますので、
「今年はコロナに悩まされた1年だった」という思いだけが残らないように、
本社メンバーもまだまだ頑張っていきたいと思います!

総務部 東

かしましブログをご覧の皆さま、はじめまして。
9月1日より本社 社長室 兼 グローバルウェディング企画室に
入社しました大津と申します。

早くも1ヵ月が経ちまして
初めてブログを担当させていただきます。
今後も皆様に認識していただけるよう
簡単な自己紹介をしたいと思います。

前職は航空会社でグランドスタッフとして就業していました。
そしてご縁があり、ブラスに中途で入社することができました!
(ありがとうございます!)

趣味は動くことが好きなB型なので、
基本的に一つのことを上達させるのではなく
色んなことをかじりながら楽しんでいます。
トランポリンやボクササイズ、スノーボードやサーフィンなどなど…
しかし、動くことが好きとお伝えしましたが、
実は私の人生で一番長く16年間続いている趣味は「煎茶道」なんです。
お抹茶ではなく、お茶の葉を使用する流派があるんです!



茶器を通してお湯の温度を手で感じ、
温度に合わせてお点前の流れを調整します。
その流れ次第で甘みのある美味しいお茶を煎れれるかが決まります。
そうなんです!とても繊細なんです!



お道具はほとんどが小振りな物を使用しており
落とさないように手先に力を入れながらも
所作を美しく見せなければいけません。
もう語り出したら止まらなくなってしまうので、、、

皆様には「お煎茶」の存在と
とても奥が深いということを是非知っていただけたらと思います!!

長文大変失礼致しました。
最後までお読みいただきありがとうございます。

皆様どうぞこれからもよろしくお願いいたします!


大津

こんにちは!
店舗開発室の中村です。


ブラスには緑豊かな式場がたくさんあります。
植栽管理をする中で、枯れ対応や害虫駆除など
緑を維持していく作業をしてきました。

今回依頼されたのが害鳥(ムクドリ)駆除です。
めずらしい案件だったので少し紹介させて頂きます。

カラスやムクドリなど農作物や生活環境被害を及ぼす鳥を害鳥と言います。
フンや羽を落とし、鳴き声による騒音などよろしくない状況でした。

現場調査に行きましたが、写真のようにすごい数のムクドリです。



昼間に餌を取りに行き、夕方にねぐらに帰ってくるのです。
弊社の式場をねぐらにされてしまいました。。。

そこで今回取った対策は。。。



鷹です!
鷹匠を呼んでムクドリの追い払いを依頼しました。

害鳥は人目や天敵の目につきにくく、雨風がしのげるような場所を好みます。
害鳥を追い払うにはここがとても危険な場所なのだという認識を持たせる
ことが大切になります。
食物連鎖の頂点に立つ鷹(猛禽類)は最も恐れる存在であり、鷹が飛び回る危険な
場所だと認識させれば追い払うことができるわけです。

今のところ追い払いに成功したようですが、
野生の生き物ですのでまだ安心はできません。
今後もしっかり対策していきたいと思います。

私事ではございますが
先日、結婚15周年を迎えることができました

結婚15年目は
―曇りのないクリアな信頼関係の象徴―
           水晶婚式だそうです

残念ながら水晶はプレゼントできなかったのですが
何よりも美味しいものを食べることが好きなので
今回は地元に新しくできたお店へ
ふたりでランチ

少なからず
いつもとは違う非日常の時間を過ごすことができました



お料理は地元の野菜をふんだんに使用していて
どれも美味しい
お店の雰囲気も隠れ家風でとても良い感じでしたし
オーナーシェフと奥様の接客も素敵でした


そして先日参加してきたブラス夏祭りの写真が届きました



これで15枚目の写真になります
子どもたちの成長
自身の老いを感じるところではありますが
とても感慨深いものがあります

今年は新型コロナウイルスの影響で
例年のように食事や
お客様とのコミュニケーションを図ることはできませんでしたが
それでもこうして記念になるものが残せたことを嬉しく思います

何よりも早い収束を願って
これからもしっかり感染予防対策したいと思います

ちなみに今年の写真のテーマは
【飛沫予防】でした

ささいな仕事でもそれが回りまわって
目の前の人と自分の幸せに
つながると信じます


弊社スタッフが持っている「ブラスラブ」に書いてある言葉です



たくさんある結婚式場の中から「来館したい!」と思っていただき
「予約の問合せ」そして「来館」に至るまで
実はたくさんの過程、そしてたくさんのスタッフが関わっています

どんな紙面にしようか
どんなwebサイトにしようか
目に留まるための写真や言葉をどうしようか…

予約の問合せをいただいた際には
「来館が楽しみ」と思っていただけるように

ひとつひとつの過程が大切で
どれかひとつでも欠かすことはできません


結婚情報誌が発売され各サイトに掲載されるまで
店舗スタッフと広告に関わるメンバーで日々、思考錯誤しています

先日ミエルシトロン
「ブライダルフェアがすごく見やすかった」という理由でご予約を頂きました

各種サイトなどでブライダルフェアを探しているなかで
「ミエルシトロンは日程ごとだったりフェア名とか
色々わかりやすくてすごい良かった」そうです!

すごく嬉しい気持ちになったと同時に
会場スタッフだけではなく本社メンバーにも
「伝えたいな、共有したいな」と思いました

先日、先輩から教わったのが
「本社の中で一番、お客様の声が直接聴けるのが集客支援室」

だからこそお客様からの嬉しいエピソードは共有していきたい
そして仕事の励みや原動力に繋がってもらえたら嬉しいな、と改めて思いました

ブラスファミリーの皆様も結婚式をお考えの方がいらっしゃいましたら
ぜひ、ご紹介をお待ちしております

ささき