ブラス広報室かしましブログ

毎日を記念日に

皆様こんばんは。
本日のブログは西村です。

3回ほど前のブログにて「マタニティフォト」に関する内容を
配信させていただきました。

この度、娘のお宮参りとお食い初めをしてきましたので、
「娘の成長ブログ」みたいで恐縮ですが、どうかお付き合いください。

話がいきなり脱線しますが、最近つくづく「教育って難しい」と感じます。
3月生まれということもあって、ようやく首がすわる時期。
だけど同じ年の春夏に生まれた子はもう立ち始めたり、簡単な単語を発する時期です。

自分たちのペースでとは思っておりますが、
他の子に遅れをとらないよう、子を想ってついつい欲が出てしまいます。
若干西村家はスパルタ気味です(苦笑)

ちょっと過剰かつ過保護ですが、1日1日を大切に、
かつ愛情もって我が子を育んでおります。
これから離乳食も始まるので、自分も知識習得しなければ!
子供がいることによって新たな感情の芽生えや経験も増える事は嬉しいですが、
もう「生まれてくれた」それだけで感謝です。

本題に戻りますが、遅ればせながら「お宮参り」に熱田神宮へと赴き、
お祓いとパートナーであるギャルリーブルージュにて写真撮影をしてきました。
ギャルリーURL : http://www.galeries-bruges.com/





やっぱりプロのカメラマンは違いますね。
ほぼ毎日自己満足写真を撮ってますが、こうはうまくいかないです。
(とは言っても自分で撮った写真も見返す度にニヤニヤしてしまいますが。)
ヴェールが掛かった写真は当時妻が結婚式で使用したヴェールです。
(プチ自慢ですが私作成品)



また、別日で「お食い初め」もしました!
こういった風習も誰が考え、どう浸透していったのか不思議なものですが、
定期的にあるイベントはおそらく今後も100%実施することでしょう。
ただ、毎日が記念日となるくらいの思い出を今後も作っていきたいと感じております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です