ブラス広報室かしましブログ

新たな映画のカタチ

本社ブログをご覧の皆様こんにちは!
総務部の國島です。

前回のブログから季節が変わり、夏真っ只中です・・・。
去年まではクーラーは身体に悪影響なのでほとんどつけなかったのですが
今年はつけないと過ごすことが出来ないほど猛暑です。
(なんとか生きています)

さて、この暑さを吹き飛ばそうと映画を観てきました!
「ジュラシックワールド~炎の王国~」
2Dではなく、3Dでもなく、4DXで^^

4DXはシーンごとに座席が揺れる、風、水(ミスト)、香り、煙り
各種演出が加わって、映画を楽しむことが出来るものです。

なぜか雨のシーンが多くて
30分に1回はミストで濡れながら見ておりました・・暑さゼロ!

シーンに引き込まれながら
自分が登場人物になっているような感覚にさせられます。
4年前に4DXで映画を観たことがあるのですが
それよりさらにパワーアップして、楽しかったです。

レンタルDVDショップも増えてきて
映画館に足を運ぶ人が減少しています。

映画館で映画を観るのと家でDVDの映画を観ることは
同じ映画を観ているとしても、とらえ方が違ってくると思います。

広々としたスクリーン、劇場内に響き渡るサウンド
シーンに共感し合う観客

映画館で観る醍醐味です。

4DXのことを知らなかった人は、このブログで知り興味を持ってもらえると嬉しいです。
※乗り物酔いしやすい方は、あまりおすすめしません※

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です