ブラス広報室かしましブログ

ハードもハートもやさしい結婚式場

こんばんは、本日のブログ担当は広報室の谷村です。
昨日は、毎年ブラスの新入社員が受講している、ユニバーサルマナー研修を見学するため、岐阜の「ヴェールノアール」に行ってきました!


ユニバーサルマナー研修とは、パートナー企業である株式会社ミライロ様の実施している講習・検定のことで、ブラスでは、全社員が入社時にこの講習・検定を受け、「自分とは違う誰かの視点に立ち、行動する」ということを学んでいます。

講習内容には、講義の他に、車いすの操作方法や、視覚障害者の方や高齢者の方へのサポート方法を教えていただきます。今年入社したばかりの新卒14期生たちが、慣れない操作に戸惑いながらも熱心に一生懸命取り組んでいました。

ちなみに、研修会場となった結婚式場「ヴェールノアール」には、1階スペースは段差がない空間づくり、チャペル前のテラスには長めのスロープ。多機能トイレや、おむつ替えシートなど。様々なユニバーサルデザインも用いています。



結婚式には、小さなお子様や、杖をついたご年配の方。
妊娠中の女性、お子様連れの方、車椅子を利用されている方。本当に様々な方がお越しくださいます。
結婚式にお越しになるすべてのお客様に、”やさしい”結婚式場でありたい。
新郎新婦が招きたいと思うゲスト全員に決して不安を感じさせない結婚式場でありたい。
そんな想いを込めて、会場づくり、スタッフ教育を行っています。

ハードもハートもやさしい結婚式場を目指して。
これからも社員全員で取り組んでいきたいと思います。

広報室・谷村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です