BRASS SMILE AND TEARS

	ブラス司会者が綴る コトブキ日和

令和に向けて

こんにちは。 
ブラスまつもとです。

新しい元号は「令和」
みなさんは、どんな元号を予想されてましたか?
打ち合わせをした新郎新婦さんの中に、新しい元号になる 5月 1日に入籍予定の方もいらっしゃいました。
大安でもあるので、その日に入籍される方も多そうですね。

私は、昭和に生まれ、高校生の時に平成になり、今 3つ目に時代「令和」を迎えました。
平成の時代は、大学を卒業し、社会人になり学校での勤務を経験し、ブラスに出会い、自分も結婚し、母になりました。
たくさんの節目がありました。


昭和の時代 親戚の結婚式に出た思い出があります。小学校 1年生の時でした。
平成の時代 幼馴染の結婚式が1番最初に結婚し、とても嬉しかったのをよく覚えています。
      ブラスで司会者になり、たくさんの新郎新婦さんと出会いました。

どの時代になっても「結婚式」はあり続け、新郎新婦さんが、夫婦として歩んでいくことを約束し、その未来を見守ってくれる
大切なみなさんへ感謝の気持ちを伝える場だと思います。

令和の時代 これからも司会者として「それぞれの新郎新婦にとって最高の結婚式を創る」ことにこだわっていきたいです。


ブラス
まつもとるみこ



追伸
4月 5日にこどもが3歳になります。
出産予定日の 4月 3日はブラスの創業記念日。
この日に生まれたら、名前を「ブラス」にしようを冗談を言っていたのが懐かしいです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。