BRASS SMILE AND TEARS

	ブラス司会者が綴る コトブキ日和

象鼻杯

7月に見頃を迎える花と言えば、
ヒマワリ、アサガオ…沢山あります。
その中に「蓮の花」も含まれている事をご存知でしょうか?
泥の中から出てきて、キレイな花を咲かせる蓮。
花言葉には゛清らかな心゛゛神聖゛という意味があります。


その美しい「蓮の葉」を使ったお酒の飲み方があります。
それが象鼻杯(ぞうびはい)。
葉の中央に爪楊枝で穴をあけ 酒など飲み物を葉に入れて、茎から吸う飲み方で
またの名を「蓮酒」とも言われています。 
長い茎は象の鼻に見立てられており、象鼻杯でお酒を飲むと不老長寿になると言われています。
蓮の茎から飲むお酒は、ほろ苦さの中に少し甘さも感じるらしい。

お酒をグラスや升やお猪口で飲む他に、こんなに楽しい飲み方があるなんて…
植物好きな方が結婚式をする時に、いつかやってもらえないかな〜と私はひそかに心待ちにしています。

今は多くのイベントが自粛ムードですが、
安心して過ごせる日が1日でも早く来る事を祈っています。

菊池

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。