BRASS SMILE AND TEARS

	ブラス司会者が綴る コトブキ日和

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。 
お正月、皆さんはどんな風に過ごされましたか?
私は遠出は控えて、家でゆっくり過ごしました。 

今の時期は初詣をどうしたらいいのか家族と考え
「幸先詣(さいさきもうで)」をする事にしました。
幸先詣とは、今の時代に対応した新しい初詣の様式です。
初詣の時期を12月から翌年の2月末までの3ヶ月とし、混雑を避け「幸先良く」新年を迎えようという取り組みです。
言葉は時代に合わせて作られ、常に新しくなっていくモノだなと感じるきっかけになりました。


さて、年明けにポストに届くご挨拶といえば、年賀状。
最近はSNSなど便利なツールが増えましたが、
手書きの文を見るとやはり嬉しい気持ちになります。

前に結婚式を担当させて頂いた新婦さんとはご縁があり、年賀状のやりとりを数年続けています。
年賀状が届くたびに、写真の子供が大きくなっていく姿を見るのが楽しみです。

今年も小さなご縁を大事にしていきたいと思います。
皆さんにとり、いい1年になりますように。

菊池

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。