BRASS SMILE AND TEARS

	ブラス司会者が綴る コトブキ日和

色んな顔

朝晩涼しくなり、すっかり秋ですね。

コロナ禍の中、筋トレ、ストレッチを始めて、なんとか続いているトミーこと吉富です。

さて、本日は、色んな顔について。

かなり唐突ですが…

思春期を迎え、反抗期真っ最中の子供世代がいる我が家。
ママ友との会話の中でも
「うちの子、部屋にこもって出てこない」
「何考えてるのかわからない」
「家では何も話してくれない」

なんて話が上がります。

とはいえ、お友達とは楽しそうに話しているとか…

おかげさまで我が家の長男は、色々話してくれますし、部屋から出てこないことも今のところないですが、どこの家も母の悩みは大なり小なりあるようです。

結婚式では、親御様から「親も知らない一面を見た。」という声を聞きます。

家族が見てきた我が子の顔
会社の仲間の前、ご上司の前での顔
お友達に囲まれた時の顔
愛する人の隣に立つ顔

同じ我が子でも少しずつ違う表情
その色々な表情を見られるのが結婚式です。

先日お会いした新郎さんも、穏やかで控えめいつもにこにこ仏のような優しい方。
と、感じた打ち合わせでは知り得もしなかった、はじける様子を見て、びっくりすると共に、こちらの気持ちもはじけたのが忘れられません。

後で新郎さんのご友人にいつもの様子をお聞きしたら、今日はよそ行きの顔してる。とおっしゃっていました。

どの顔も、本当の顔。
でも、できれば飾らず、この日は感情大放出して、ありのままのご自身でいてください。

未来の新郎新婦さんの色々な顔を見られることを楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。