BRASS SMILE AND TEARS

	ブラス司会者が綴る コトブキ日和

日常の先にある特別な日

日に日にあたたかく感じる時間が
長くなってきたように思います。
少しずつ、春の到来ですね。


春は私の一番好きな季節ですが、
今年も花粉症に悩まされています。
私はさほど症状は無いのですが、
家族がわりとひどく痒がっているので
洗濯物はほとんど室内干し。
カラッと太陽の下で乾かしたい気持ちを、
今だけはと、グッと堪えています。

挙式を控えた新郎新婦さんにも
やはり花粉症の方は多くいらっしゃいます。

お薬を飲んで対処したい新郎新婦さんには、
体に慣れたお薬を飲んで
安心して当日を過ごせるように、
少し前から飲み始めて頂くようお話します。
挙式当日、初めて飲むお薬では
やはり効き目も不安ですし
逆に効きすぎてしまったりということも
あるかもしれません。

また、通年打ち合わせの最後に
新郎新婦さんにお伝えしていることの一つに、
「ここから挙式までは、なるべく珍しい場所に出かけたり、あまり食べ慣れていないものを召し上がったりは避けて、過ごし慣れた場所、体に合った食事で、ある意味、日常を積み上げて、当日をお迎えください」
ということがあります。

ベストコンディションで
当日を迎えて頂きたいからこそ
少しでも参考になればと願いながら。。


春はブライダルも多い季節です。
司会者も、より体調を万全にして、
マイクを握りたいと思います。

馬場



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。