BRASS SMILE AND TEARS

	ブラス司会者が綴る コトブキ日和

~ 親 心 ~

こんばんは。
ブラスまつもとです。

9月に入り、少し暑さも和らぎましたね。
秋の気配を感じるようになりました。

8月は、ブラス社員の結婚式の司会もあり、いつも以上に幸せな1か月を過ごしてきました。
9月は、ブラスでサービススタッフとして結婚式を支えてくれた「PJさん」の結婚式をする機会が、嬉しいことに二回もあります。
二人とも学生時代にPJさんをしていて、一人は10年前に卒業、もう一人は7年前に卒業。

偶然にも、二人ともブラスがお世話になっているパートナー企業さんに就職。
お仕事を通しても、たくさんの結婚式場さんとのかかわりがある中、新婦さんとして帰ってきてくれました。
ゲストの中には、当時一緒にPJさんをしていたメンバーの名前もあり、プチ同窓会になりそうです。

打合せをすると、それぞれにPJさんの時代に思い出に残る場面がありました。。。
フラワーシャワーの時の幸せそうな新郎新婦さんの顔を見るのが好きでした
新婦さんの手紙で泣いてました
自分もこんなドレスが着たいとか、白無垢着たいとか想像してました!
テラスから入場したいと思ってました! など・・・

私も新郎新婦さんの親御さんと年齢が近くなり、PJさんの結婚式ではなんだかいつもよりも親の気持ちになってしまいます。
大人になったねえ~ 学生さんだと思っていたのにもう結婚式かあ・・・
幸せになるんだよ~

まだ当日まで少し日にちはありますが、もう親心モードに入っています。
PJさんとして仲間と青春時代を過ごした場所で、新郎新婦として最高の1日を迎えてもらえるように私も全力を尽くします!

ブラス
松本留美子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。