ブラス広報室かしましブログ

大好きな友達のために

こんにちは!

11月になり、冬が近づいてきましたね。

そんな冬に、個人的にとても大事なイベントが控えております。
それは、友達の結婚式。もう20年の付き合いになります。
小さい頃からいつも一緒で、一緒にダンスをしていた時の仲間です。

招待状と一緒に分厚い手紙をもらいました。
内容は、感謝の気持ちとこれからの決意が示されていました。
普段、こんな手紙を書くような子ではなく、かなりサバサバしてる友人。
どうした?こんなこと初めてじゃん!と聞いたところ
だからこそ、手紙を書いたの。一番の親友に今の気持ちを知っててもらいたくて。と・・・。
そんなことを言われたら、私は涙を止めることができず二人で号泣してました。笑
二人で泣いたのなんか、ダンスの大会で優勝した時以来です。

そんな手紙の最後の一文に、スピーチよろしくね♡・・・。
狙いは、これか・・・?と思いましたが、一生に一度の結婚式。
大切な親友でもあり、もう20年も一緒にいれば家族みたいなものです。
まだ、何を話すか決めてはいませんが
普段言葉にしないこと、大切な思い出、携帯に入っている写真を見返したり
いろんな出来事を思い出しながら、何を話すか決めていこうと思います。

言葉で伝える。
簡単そうで、一番難しいことだと思います。
結婚式という、素敵な空間に力を借りて
泣いて、笑って最高の一日を創ってあげたいと思います。

石川

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です