ブラス広報室かしましブログ

クリスマスの準備が進む名古屋駅周辺

こんにちは、
ブラス本社で内部監査(非公認ラーメン部顧問)を担当している行岡です。
ブログ担当85回目です。

帰宅途中にKITTE名古屋前を通ると高所作業車で樹木にイルミネーションの取付をおこなっていました。

毎年、この時期にイルミネーションを取付をして年明けに取外をしている光景を目にします。
イルミネーションをそのままにすると樹木の成長の妨げになり最悪の場合、枯れてしますので必要な時にだけ取付けるのが一番なんです。

ゲートタワーのエントランスエリアにも巨大なクリスマスツリーの準備が進んでいました。

ここのエントランスは、イベント毎に設備を整えるので設営会社の人達は大変だろうと思いました。

人も集まる場所・集客する場所を維持するには費用負担は仕方ない。
人が集まれば費用対効果も生まれる。
何事もバランスが重要ですね!

行岡がお伝えしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です