ブラス広報室かしましブログ

大井川鐵道とトーマス

こんにちは、
ブラス本社で内部監査(非公認ラーメン部顧問)を担当している行岡です。
ブログ担当86回目です。

クリスマスシーズンの話になりますが、大井川鐵道にトーマスとアプト式鉄道を体験してきました。
大井川鐵道で大人気なトーマスシリーズ(ジェームス号)を見てきました。
うちの子供達も大喜び
〈クリスマス仕様〉


私の楽しみは、日本でここにしかないアプト式鉄道に乗る事です。
アプト式とは、通常の線路の真ん中にラック用の線路があり専用駆動車の下に歯車と噛み合って急勾配を登って行くのです。
〈アプト式駆動車〉

〈ラック用線路〉


下記の写真が急勾配(1000m対し90mの高低差)にある線路です

アプト式は大井川鐵道井川線のアプトいちしろ駅と長島ダム駅の一区間だけ体験が出来ます。
大井川鐵道は、動くSLを日本1番たくさん保有し動かしているそうです。
通常走っている列車も他社の使い終わった車両も譲り受けて走らせています。
電車好きには、とても楽しい鉄道ですよ!

行岡がお伝えしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です