BRASS SMILE AND TEARS

	ブラス司会者が綴る コトブキ日和

○○なお父さん

こんにちは。すっかり季節が進みましたね。
早く紅葉を見に行きたい、トミーこと吉富です。


さて、今回は、結婚式ではお二人と同じくらい
緊張感マックスなお父さんのお話。

いつもお打ち合わせではご家族のことや思い出、
どんな方なのかを新郎新婦のお二人に教えていただいていますが、
どのご家庭もお父さんの存在は様々。

父の背中を追い、警察官になりました。
女子に囲まれて、友達みたいにわいわいする可愛い父です。
頑固一徹。超厳しいです。。。

などなど。。。

先日お会いしたお父様は、とってもユーモアあふれる新婦さんのお父様。

挙式では娘さんと歩くバージンロードを一歩一歩慎重に歩き、
バトンタッチでは真剣な表情で「よろしく頼むよ。」と。

緊張でユーモアは隠れていましたが、披露宴では、
お友達のところへ行き、とっても楽しそう。

新郎さんの中座では、
「はいっ!!!」
と、大きく手を挙げて、立候補!!!

横に並んですぐさま恋人つなぎ!!!!!

バージンロードを娘である新婦さんと歩いた時より
近い距離で、ぎゅっと近づいて歩いていきました。

すごい、お父さん、素敵です。

会場中大爆笑。

そして、披露宴が終わり、スタッフからご挨拶させていただくと、
「みなさん、今日は最高の日になりました~」


そして、続いた言葉が

新婦さんに向かって、
「ん?お前は何歳になったんだっけ?25?
25か、25年見てきたけど、今日は生まれてから
一番、最高に可愛いよぉ~。お父さんは嬉しいっ!!!
皆さん、ありがとーー!」

なんだかライブのフィナーレみたいでした。


子供の幸せを願うのはどの親御さんも同じでしょう。
こんなに気持ちをストレートに伝えられるお父様は本当に素敵でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。