BRASS SMILE AND TEARS

	ブラス司会者が綴る コトブキ日和

2人のお母さん

こんにちは。忙しない12月ですね。
何かとバタバタしてくるこの季節、
今年も残り数週間とは
時が経つのが年々早く感じます。

さて、先日のご結婚式で
とても心に残る時間がありました。
おふたりがそれぞれお色直しに行く時の
中座のシーンでのことです。

新婦様が
エスコートにお選びになったのは
ご両家のお母さま

司会者とのお打ち合わせでも
「結婚式をすると決めた時から
心の中で決めていました」
と私に教えてくださいました。

そこにあった想いは、
こういうものでした。

男三兄弟でお育ちになったご新郎
ご新郎のご実家までご新婦が
初めてご挨拶に行った時に
ご新郎のお母さまは、ほろりと
泣いていらしたといいます。
「娘ができて、本当に嬉しい」と。
三兄弟の次男であるご新郎は
ご兄弟の中で最初のご結婚、
お母さまは初めて娘ができる喜びを
そう話してくださったそうです。
その、お母さまのお気持ちが嬉しく、
大切に胸に留めていたご新婦。

実のお母さまにも勿論、
特別な感謝の想いがあり、
エスコートは、「2人のお母さんに」
とご指名をされました。

当日までその旨は
両お母さまに秘密にされており、
お母さまが呼ばれた瞬間のそのお顔は、
驚きと 喜びと
そんな表情でいらっしゃいました。

3人でお色直しへ歩いて頂く前に
ご新郎のお母さまは
娘ができた喜び
あなたがお嫁に来てくれて嬉しいのよ
そんなお気持ちを
マイクを通してご新婦に話して下さり、
またご新婦のお母さまも
涙を浮かべながら
一緒に歩いて下さいました。

2人のご結婚は 両家を繋ぐかけ橋
“お母さんが2人になる”
ご新婦のその言葉が
私の心にもあたたかく残りました。


ちなみにご新郎は…
ご想像通り、両家のお父さまを指名!
とても照れ臭そうな両お父さま。
ご新婦のお父さまは
ご新郎とほぼ同じ身長 180cm!
そして、ご新婦のお父さまもなんと
三兄弟の次男。
ご新婦のお父さまからは、
娘を頼む というお気持ち
ご新郎のお父さまからは、
おまえを誇りに思っている
そんな、普段はきっと
口にしていらっしゃらなかった
お父さまから息子への想いを
マイクを通して話して下さいました。

御三方が前にお揃いになった瞬間は、
3人とも前で手を組んで並んでいらっしゃり
なんとも笑いと涙に包まれるお時間でした。

2人のお母さん
2人のお父さん
これから困った時は頼りながら
おふたりが幸せになっていかれる事を
確信した そんな一日でした。



今年もたくさんの新郎新婦様
ご両家の皆様とのご縁を頂き、
本当にありがとうございます。
今年のお仕事も最後まで精一杯つとめ、
また来年も笑顔でがんばります。

少し早いですが
皆様良いお年をお迎えくださいね!

馬場 じゅんこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。