BRASS SMILE AND TEARS

	ブラス司会者が綴る コトブキ日和

ご縁からご縁へ

日に日に寒さが増してきました。
すっかり秋ですね。
ブライダルシーズンも到来し、
毎週末、素敵なお時間に立ち会え、
とても幸せに思います。


先日、担当させて頂いたおふたり。
打ち合わせの時に、
初めてお目にかかったはずですが、
(ん…?新郎さん、どこかでお見かけしたような…)
そんな気がふとしました。

打ち合わせを進めていくと、
新郎友人スピーチ の欄にあるお名前が、
こちらもとても覚えのあるお名前。

あ!と思うのと同じタイミングで、
「前にこの友達もここで結婚式をあげて、
僕がその時、スピーチしました」と。

「私、司会させて頂きました!」
と言うのと同じタイミングで、
「馬場さんが司会でした!」と。

打ち合わせの最初にご挨拶した段階で
新郎さんは気づいてみえたようですが、
黙っていらしたようでした(笑)

あの時、スピーチして下さったお友達が
今度は新郎で、
あの日、主役だった新郎さんが、
この日は、友人代表としてスピーチをして下さる…

そしてそのどちらのお式も
ご縁あって司会をさせて頂ける
これは本当に嬉しい出来事でした。



ご披露宴当日、
パーティー会場には見覚えのある方が、
スピーチにドキドキした様子で
スマートフォンを広げ原稿をチェックしてる
そんなご様子でした。
その方のご披露宴で新郎新婦さんがやった
コントがとても印象的でしたので、
その特徴的な身振りをしながらご挨拶へ。
懐かしそうに笑っていらっしゃいました。

「新郎はしたけどスピーチは初めてで…
緊張しますね。でもあいつもやってくれたので
僕も頑張ります!」
そんな風にお話されていました。

スピーチは、大好きな新郎さんのために
想いを込めて話して下さり、
新郎さんもとても嬉しそうでした。


スピーチのお返しで友達の結婚を祝福
そんな時間を
同じ会場で 同じ司会者が見守る

ご縁と運があって、初めて起こる
ミラクルな出来事でした。


結婚式当日というのも、
いろんなミラクルが起こるものです。
この秋も、どんなミラクルに出逢えるか楽しみに
毎週想いを込めてマイクを握りたいと思います。

馬場 じゅんこ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。