BRASS SMILE AND TEARS

	ブラス司会者が綴る コトブキ日和

和のこころ

皆様、年末いかがお過ごしでしょうか?
今年ラストの結婚式が無事執り行われ
私も冬休みに突入です(ˆˆ)
もうすでに冬休み!という方も
年末年始休みなくお仕事という方もいらっしゃるかと
思います(本当に頭がさがります…)

さて、私が担当させて頂いた今年ラストの結婚式
新郎新婦のおふたりにお選び頂いたのは
“和人前式”
紋付袴と白無垢 和装をお召しになり
人前式の要素に伝統的な和の要素を取り込んだ
お正月を目前に控えたこの時期にピッタリな挙式でした

雲ひとつない晴天に恵まれた中
柔らかな日差しが降り注ぐチャペル
冬のピンと張り詰めた空気の中
より一層美しさを増す白無垢姿の新婦さん

『袴いかがですか?』とお伺いしたら
『やっぱり身の引き締まる思いですね!
 日本人って感じです!』
と誇らしげな笑顔の新郎さん

挙式の中ではベールダウンに代わる花嫁支度
筥迫・懐剣の儀や三三九度
などが行われました

その他にも紅さしの儀や水合わせの儀など
日本古来の儀式も沢山あります
挙式中の生演奏も和テイストの曲を演奏してくださり
神聖さと厳かさがいつもより増す気がします

紋付袴を着たい!白無垢や色打掛を着たい!
挙式は厳かにしたい!伝統を大切にしたい!
そんな新郎新婦にオススメな和人前式
様々な儀式の由来を調べてみるのも楽しいですよ(ˆˆ)


2019年も大変お世話になりありがとうございました
2020年も沢山の素敵なご縁がありますように…
皆様、良いお年をお迎えください!


司会  岡田


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。