BRASS SMILE AND TEARS

	ブラス司会者が綴る コトブキ日和

ちょっとした特技

こんにちは。
インフルエンザやコロナなど、
外出するのも少し緊張感が伴う日々…
できる限りの予防と対策をして乗り切る!
と、気持ちの部分では負けずにいたいです。

さて、今日は、私の
ちょっとした”特技”についてお話します。

ちょっとした というところがミソです。
特技であってもそこまで得をしたことはなく、
でも、時々、役に立つ…というくらいの(笑)

私のちょっとした特技、それは、
「人の顔や特徴を覚えること」です。
それは時には、その人の癖であったり、
話し方、仕草であったりする事もあります。 

思い返せば、高校時代。
毎日1時間ほどかけて電車に乗って
通学していた私。
当時から、「よく電車で見かける人」
というのは、顔や特徴を覚えていたものでした。
毎朝同じ電車で見かける人を、
全く違う時間帯に、違う電車で見かけても、
「あ、あの人、朝の電車にいる人だ」
と気付いたり…そんなことはよくありました。

また、大学時代。
メイクを覚え、楽しみ出したあの頃。
仲の良い女友達の顔が、
なんとなく、いつもと違う気がして、
「あれ、何か変えた…?マスカラ変えた?」
と、まつげを濃くするメイク用品が
昨日とは違う気がして、そう尋ねると、
「え…なんで知ってるの…?」
と、その日から新しいマスカラに変えた事を
当ててしまったり。。。
(ちなみに色はブラックで前日までと同じでした)

女性ならわかるかもしれませんが、
マスカラのあの繊維の感じが
前日までの彼女とは違う気がしたのです。
この話をしたら、彼女にはとても怖がられたのは
言うまでもありません(笑)

そして、先日。
よく入らせてもらう会場のプランナーさん。
なんとなく雰囲気が変わったな…と思い、
「あれ、雰囲気変わったね!
お化粧かな?アイラインとマスカラ変えたかな♪」
と聞いたら、またまたビンゴで、
驚かせて(怖がらせて)しまいました。


この特技で、これまで私は、
特に大きな得をした事は無かったですが、
「結婚式の司会」というお仕事に就いてからは
少し生かされてるな、と感じています。

というのも、新郎新婦さんとは
事前にお打ち合わせで、お会いできますが、
当日いらっしゃるゲストの方々は
初めまして、の方ばかり。

でも、ご両家の親御様であったり、
主賓の御上司、
スピーチや余興をしてくださるご友人、
ニコニコ見ているおじいちゃん、
涙を拭っているおばあちゃん、
デザートに大喜びするちびっこゲスト…

全員とは言わずとも、
大事なキーパーソンとなる方々などは、
お顔とお名前が覚えられたら、
その日スムーズに司会ができる…
ということはよく感じる事です。

その日、目の前に広がるその様子を見ていて、
話しかけられたり、お開き後のご挨拶で
お名前を呼んでご挨拶ができる…
そんなふうに生かされていることもあり、

ああ、この「ちょっとした特技」も
役に立てるお仕事で嬉しいな

と、最近強く、感じています。


先週のご結婚式にて、
ご新婦のお友達テーブルに、
どこかでお見かけした事のある方が。
凛としたお顔立ちで、笑うと柔らかな表情になる
その女性ゲストのお姿を見て、
(前にこの会場でお会いしている!)
と記憶がよみがえり、お声をおかけしました。

すると、
「以前に別のご友人の結婚式で
その日と同じ会場に列席したことがある」
そんなお話をしてくださり、また、
「今日のお式で、馬場さんをお見かけして、
 あ、前の司会者さんと同じだ!と気づきました」
と言ってくださり、なんて嬉しい…
感謝のお気持ちをお伝えする事が出来ました。

私が気づかなければ、
2度目のご列席をして下さった御礼を
お伝え出来なかったかもしれません。
2度も同じ会場でお会いできるご縁は、
そうある事ではなく、
気づかずにいたかもしれません。

その方がお帰りになる時には、
また是非、この会場で会いましょうね!
そんなお話もしてくださり、
とても幸せな出来事でした。


皆さんにもきっとある、
「ちょっとした特技」
探してみると、楽しいかもしれません…♪

馬場 じゅんこ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。