BRASS SMILE AND TEARS

	ブラス司会者が綴る コトブキ日和

とことん観察する

こんにちは!
ブラスまつもとるみこです。

かなり暑くなってきました。
水分補給をしっかりして、日焼け対策もして
夏本番に備えたいですね。

前回、学生時代に学んだことを書きましたが
今回は第二弾をお届けします。

私は、小学生の頃から学校の先生になりたく
夢を叶えるために、大学四年の時に教育実習に
行きました。
母校での2週間の実習です。

どう説明したらいいのか、時間配分はどうしたら
50分間で終われるのか、みんなは私の言うことをちゃんと聞いてくれるのか。。。。
あっという間に、一週間が過ぎ、2週目に入りました。
初めて主任の先生に授業を見てもらえる日が来ました。
私の在学中にはいらっしゃらなかった先生なので
とても緊張したのを覚えています。

授業が終わってから『まつもとは、生徒一人一人の顔をちゃんと見てたか?  顔色が悪い子はいないか、下を向いている子さんいないか、何か言いたそうな子はいないか、ちょっとした変化も見逃してはいけない』
と教えてくださいました。

とにかく観察する!!
ちょっとした変化も見逃さない!!

大学を卒業してから、先生として働いた8年間はもちろんのこと、司会という仕事についてからも、この教えは
ずっと私の軸になっています。

今でも、たまに教育実習ノートを見ています。
もう26年も前の事ですが、指導してくださった先生方の言葉が今の方がより心に響きます。

もうしばらく続くであろう『おうち時間』を学びの時間にしつつ、大切に過ごします。

株式会社ブラス
司会
まつもとるみこ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。