BRASS SMILE AND TEARS

	ブラス司会者が綴る コトブキ日和

雨が降っても大丈夫!

こんにちは。
ブラス松本です。

緊急事態宣言が明け、新郎新婦さんの笑顔が見られる週末が増えてきました。
感染対策はしっかり取りながら、結婚式は幸せに溢れています。

新郎新婦さんが、結婚式当日の朝1番にする事として、よく聞くのが『窓を開けて天気を確認する』
ブラスはガーデンがある会場も多いので、お天気も気になると思います。

フラワーシャワー
写真タイム
ブーケトス
ケーキカット
デザートビュッフェ
バルーンリリース。。。。

ガーデンでやりたいイベントはたくさんありますね。
もしも。。。雨が降ったら。。。。
どうしましょう!?!?
大丈夫です!!

例えば『バルーンリリース』
予定は、挙式後にやりたい!!
でも、雨☂️
スタッフは、雨雲レーダーとにらめっこ!
『1時間後に止みます』となれば、ケーキカットタイミングでガーデンに出てリリースする。

『2時間半後に止みます』となれば、披露宴のラストの門出でリリース!

『止みそうにありません』
お色直しでのバルーンサーブに変更。
スタッフがバルーンにテーブルに飾れるようにアレンジ。ゲストにお持ち帰りいただく。

ブラスは貸し切りのゲストハウス。
当日でもどんどんプログラムの変更ができて、やりたい事は形に出来ます。

これから、結婚式を迎える新郎新婦のみなさん、
気持ちいい秋の空の下、素敵な1日をお過ごしください。

ブラス
松本留美子



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。