BRASS SMILE AND TEARS

	ブラス司会者が綴る コトブキ日和

ガーデン人前式

透き通る空に浮かぶ雲の形で
秋の到来を感じている馬場です。

個人的に一年で一番好きな季節であり、
また結婚式の中でのガーデンでの時間も
さらに心地よくなってきました。

この季節に増えてくるのが
ガーデンでの人前式。

あたたかく感じ始めた陽射しと
ゲストの皆さまの柔らかい笑顔が、
ガーデンの心地よさを感じさせます。

そして
花嫁が身にまとうウェディングドレスは
太陽の光の下で最も光り輝くと言われます。
色づき始めた木々やグリーンの前に立つ花嫁姿、
ぜひ大切なゲストの皆さまに
見届けていただきたいお姿です。

どこまでも続くような高い高い秋の空は
ふたりの行く末を物語る未来への道筋に見え、
そこに放つバルーンリリースは
吸い込まれるように高く上がっていきます。

その姿は、未来への希望を感じると同時に、
青い空に浮かぶ色とりどりのバルーンが
彩りある未来を約束してくれるように思えます。

今はハロウィンの時期でもあるので、
ガーデンをハロウィンの装飾で彩ったり
バルーンをハロウィンカラーにしてみたり
お菓子まきにユニークなお菓子を入れてみたり…
この時期ならではの結婚式の作り方もありますね!

今週末もガーデンウェディングを担当します。
秋晴れの中にキラリと輝くおふたりの姿を
私も楽しみにさせて頂こうと思います。

馬場


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。