ブラス広報室かしましブログ



■作品情報|
place:ブランベージュ  ウエディングサロン
title:(左)sola (右)time
artist:久米 亮子 Ryoko Kume
artist from:愛知県
gallery:名古屋画廊

comment:

愛知県安城市にあるこちらのブランベージュは
今年リニューアルをおこない、
ウエディングサロンは、明るく開放感のあるお部屋に生まれ変わりました!

そこにアクセントになるアート作品を…ということで、
入口から入って正面にある壁に、
愛知県出身の女性作家 久米亮子さんの作品を飾りました。

花や植物をモチーフにしながら、
自然の生命力そのものを表現されているそうです。

そのためなのか、
やさしく柔らかな曲線で描かれているのに、
鮮やかな色彩や画面から飛び出すようなエネルギッシュな構図に、
引き込まれそうな力を感じます。
(それでいて、主張しすぎない心地よさがあるのが本当に不思議です…)

ブランベージュを訪れていただいた方々に、
作品と空間の心地いい調和を感じていただけたら幸いです。





—–

そして、同じ棟内の個室には、
大阪府出身の森綾乃さんの作品を飾っています。

幾重にもなる布で表現される、優しい色の重なりと
ほんの少しの凸凹から、何とも言えない癒しを感じます。

作品ひとつひとつにある小さな赤い点は、向き合った作品の中で
自分はどこにいたいかな…と想いを巡らせ、最後に入れるのだそうです。

こちらもぜひ、チェックしてみてください。



■作品情報|
place:ブランベージュ  ウエディングサロン(個室内)
artist:森 綾乃 Ayano Mori 
artist from:大阪府
gallery:gallery Main
KAZE ART PLANNING


■店舗情報
結婚式場:ブランベージュ(愛知県安城市)
公式サイト:https://www.blanc-beige.net/

■BRASS×ARTの取組み|
ブライダル事業を展開する株式会社ブラスは、地域のアーティストを応援しています。
ブラスアートギャラリーへようこそ

株式会社ブラス
BRASS×ARTプロジェクト 稲山

娘の習い事のひとつにピアノがある。
11月上旬の発表会も無事に終わり安堵する暇もなく、
家では「人形の夢と目覚め」「乙女の祈り」「エリーゼのために」などが
響き渡っている。

ピアノとは全く無縁だったため、知っているのは誰もが耳にしたことがある
有名曲程度。その中にベートーヴェンの「交響曲第9番」がある。
通称「第九」であり、印象に残るのは第4楽章の「歓喜の歌」ですね。

これを作曲した当時、ベートーヴェンはほとんど耳が聞こえなかったそうです。
私も少々ピアノを触り始めた身として「すごすぎ!」の脱帽。

日本で第九といえば「年末」をイメージさせるものでもありますね。

その発端は第二次世界大戦後の1947年(昭和22年)、
日本交響楽団(現在のNHK交響楽団)が、12月に3日連続の
「第九コンサート」を行ったのが絶賛され、
年末に「第九」を演奏する習慣へと受け継がれたそうです。
(現在の欧米諸国にはない習慣で日本特有の文化だそうです)

それに加えて、アマチュア合唱団の活動が各地で盛んになり、
その家族や知人がチケットを購入するなど、
毎回収益安定といった興行面でのメリットがあったそうです。

もう1つは、第二次世界大戦の学徒出陣壮行会で演奏された説。
1943年(昭和18年)12月、卒業を繰り上げて戦地へ赴く学徒たちの
壮行会で演奏されたのが、第九の「歓喜の歌」でした。
そして戦後、生還した学生たちが亡くなった仲間の追悼のため、
12月に再び第九を演奏したといいます。
このことから定着した、というのがもう1つの説だそうです。

「歓喜の歌」の第4楽章は「私たちの音楽はこれなのだ、さあ歌おう」と始まる。
新しい社会への期待を込められた曲でもあります。

皆様にとって来年が「歓喜」で溢れた1年でありますように。

総務部 西村

こんにちは、ブラスの江端です。

2023年もありがとうございました。
年末のお忙しい中、いかがお過ごしでしょうか?

2023年は、いよいよ平時に戻り
2024年から気持ちも新たに
スタートできますね!!

そして、ブラスも2024年から
日本一の結婚式場に向けて
突き進みます!!


その先駆けとして
バタリーカフェ」オープン



バターにこだわる大人気スイーツ店『Buttery(バタリー)』の出来たて
スイーツを楽しめるカフェブランド!
素材・製法を徹底追求したホットケーキ、クレープが堪能できます!!

そして、2024年2月
愛知県豊田市にある「アージェントパルム
待望のリニューアルオープン!!



チャペルの内装には「幸運・健康・長寿」という花言葉をもつ
豊田市の木「けやき」を採用。豊かな緑の温もりを感じながら
自然体でおふたりらしい挙式が叶います

2024年6月
滋賀県初出店!!長浜市に「ブラス24店舗の新ゲストハウス」がオープン!!







広大な敷地に1チャペル・1パーティ会場のみのゆとりのある邸宅は
どこに居ても自然を感じられる明るく開放的な雰囲気!
全天候型のチャペル大階段は必見です!!

このように、2024年ブラスは飛翔します!!
引続き、皆様の温かい応援をよろしくお願いいたします。

江端

こんにちは。クリスマスはいかがお過ごしでしょうか。

今日は母について書きたいと思います。
私の母は12月で72歳になりました。

ブラスの20周年のフリースをこよなく愛しており
ご近所や地元のスーパーへ、ブラスのフリースを着て出かけてしまうこともしばしば。

正直、私としてはご近所までにしてほしいと思っています。
フリースがこの1着という訳ではないのに、何故かブラスのフリース??
そんなに気に入ってくれているのであれば、私が使っている25周年のフリースを渡そうかと思う程です。

胸元にあるワッペンについて、誰かと会話をすることもあるらしく
その際は「娘が働いている結婚式場」と紹介しているそうなので
少なからず宣伝にはなっており、それを機にブラスを知ってくれる人が増えたら嬉しいです。

寒い日が続きますが、温かくしてお過ごしください。



さとう


おっちゃんとはブラス本社の受付にいる置物です。
いや、アート作品です。


おっちゃんのファンはまあまあ社内にいるという噂を聞いています。


なぜ、この置物にファンがいるかというと、
わたしは、

①フォルムがかわいい
②着てる服に哀愁を感じる
③目がキュート

だと思っています。


ポイントは③!
正面からみたらわからないのです。
見えないのです。

下からのぞき込むと、
ちょっとだけつぶらな瞳が見えます。


本社にきたときは覗いてみてくださいね。

管理本部 鈴木

こんにちは、こんにちは、
ブラス本社で内部監査(非公認ラーメン部顧問)を担当している行岡です。
ブログ担当111回目です。

みなさん、WORLD RALLY CHAMPIONSHIP(WRC)をご存知ですか。
WRCは、市販車をベースに作られたラリーカーです。
日本からは、トヨタのヤリスが最強クラス(WRCar)で参戦しております。

WRCの面白いところは、一般道をスペシャルステージ(コース)として使われるのでコースとコースの間を一般道を一般車と一緒に走る(移動)のです。

スペシャルステージ(有料観戦エリア)だけでなく一般道を移動するラリーカーをリエゾンエリア(無料)でみることができるのです。

ラリーカーが一般道を走るのナンバーが必要になります。日本では、ラリーカーが仮ナンバーを付けて走ることになります。

レースですので事故をして車が壊れることもありますが、修理ができるエリアまでは自走して移動しなければなりません。
壊れた車で走ることは開催国ごとの法律違反(日本で言う道路交通法に当たります)になるので、海外では警察に止められて直すまで走行禁止にさせられることもあるみたいです。
来年はスペシャルステージ(有料観戦エリア)で一般道を爆走するラリーカーを見に行きたいと思いました。

行岡がお伝えしました。

こんにちは
ハワイウエディング集客室の大津です。

前回9月13日にブログを担当し
前撮り兼ハネムーンでハワイへ行くことができたお話をさせて頂きました!
前回ブログ

第二段として今回も
ハワイ在住ウエディングプランナー【YU TAKENAKA】による
至れり尽くせりハワイ前撮り旅のストーリーをご紹介^^♪


現地でだけでなく
実は打合せの時からそれは始まっていました。

どのような場所で
どのような写真を撮りたいか、はもちろんのこと
好きな物・好きな場所・思い出話をたくさんヒアリングし
ふたりらしい写真が残せるようたくさんの提案をしてくれます。

新婦の私がジュラシックシリーズや007、
ミッションインポッシブルなどサバイバル系の映画が好きというところから
始めは「クアロアランチ」を提案してもらったのですが
既に行ったことがあったため、すぐに新たな場所を提案してくれました。

引き出しが多く
それぞれの新郎新婦に合わせた内容・場所を提案できるのは
“現地にいる”ウエディングプランナーの”竹中優”だからこそだと思っています。

「海」「空」「サバイバル」
大きくこの3つが今回の前撮りのテーマとなり
撮影場所が決まりました。


しかし!それだけでは終わりません!
撮影場所が決まり、旅行の話へと自然と変わっていき
どの空港からどの飛行機で乗ろうか
どのホテルに宿泊をしようか
観光はどこに行こうか
おすすめのレストランやショッピング
など撮影日以外で何か困っていることはないかという話に。

打合せが終わると
初めましての新郎も「ハワイに住む友達みたいに相談に乗ってくれるんだね」と。

まさにその感覚!!!

・・・現地でのストーリーと撮影場所は次回へ続く


リゾート地で前撮り、挙式、後撮り、ファミリーフォトを
検討されている方は是非!候補の一つにハワイ≪ビーナチュール≫を🌴*

公式INSTAGRAM☞B.Nature ビーナチュール

かしましブログをご覧の皆様、こんにちは!
IR室の吉橋です。

わたくしごとですが、最近タイ古式マッサージを習い始めました。
僕が受けているのは初級で、30時間の講座です。

なぜタイ古式を学ぼうと思ったかといいますと、

日頃の筋トレによる身体の知識や感覚だったり、マッサージが好きすぎておそらく200回程度は本場タイで客として施術を受けている経験から、指圧した時に相手がどうゆう感覚を得ているのか、なぜか押してる側の自分の身体に返ってくる特殊能力を得ていたことがきっかけです。

ちょっと何言ってるのか分からない。ってお思いでしょう。笑
要するに経験を有効活用しようってことです。笑

タイ古式を受けたことがある方も、なんとなく聞いたことある方もいらっしゃると思いますが、
タイ古式には、身体にはエネルギー線(セン)があり、日々の疲労、ストレスや姿勢の乱れによって崩れたエネルギーバランスを整えることで滞りが解消され、全身の調和を促進する効果があると言われています。

タイ古式の素晴らしいところは、受ける側はもちろん気持ちがいいですが、施術する側も身体がストレッチされることで整っちゃうんですね~
日頃の活力は常に身体の状態に影響されますので、是非どこかでタイ古式を経験してみてください!!


とゆうことで、もうすぐクリスマスですね~
クリスマス直前にやってくるイベントと言えば、ブラスの第一四半期決算発表です!

ご覧いただけたでしょうか?
当期計画に対して順調に進んでおります。
引き続きご支援の程よろしくお願いいたします。

12月ものこり2週間となりました。
今日のブログ担当は総務の井上です。


年末も近づいてきて、テレビでは音楽番組がたくさんあり、つい夢中になってみています。
なかでも懐かしい曲をいまのアーティストが歌っていたりして、親子で世代を超えて音楽を楽しめるような工夫があり、
素敵だな~と思いながら見ていました。


曲はいまにあわせたアレンジがされていて、原曲のままではありませんが、
私が10代に聞いていた曲を、いま子ども達が聞いて楽しめているって音楽の素晴らしさなんだと思います!


総務で仕事をしていると、世代の考え方の違いに直面する機会があります。
沢山の情報があふれ、何がよいかを模索しながら進んでいかなくてはいけない厳しい時代で、
「いま」を基準としていくことも必要かと思いますが、できればさらにその先の「未来」も想定しながら、
より良い環境やルールへ整えていけたらいいなと思っています。


音楽と同じく、原曲の良さをのこし、その時代に合うアレンジができるよう、
まずは自分自身が固定的な考え方を捨て、柔軟な人でありたいと思います!

いよいよ20回目となりました!SDGsなつぶやき
本日は、ファンマーケティング室の若杉がお送りします。

部署の特色柄、ブラスファミリー様(ブラスの会場で挙式済の方、挙式予定の方)と接することも多く、今回はその中で、とてもワクワクする企画が生まれましたので、ご紹介を致します!

ことは、一通のDMからスタートします。
インスタグラムのブラスファミリーアカウントにて
あるイベントを紹介したのがきっかけで
ブラスファミリー様から「すごく素敵なイベント!是非、三河エリアでも実施は可能でしょうか?」

その方は、ご自身でイベントを主催をされるほど
とってもバイタリティーあふれるブラスファミリー様。

各店で行っているファンイベントの1つとして、コラボ企画という様なかたちで、来年2月に開催をすることになりました!
その名も、、、


2月12日(祝月)10:00~15:00
アージェントパルムにて、ファンイベントとしてブラスファミリー様と「パルムのマルシェ」を開催致します。

ロゴには様々な色や形が隣り合い、すこしずつ重なりつながっていくという想いが込められています。
(紫はアージェントパルムをイメージ、中央のアースカラーはブラスファミリー様のイメージ)

このマルシェを通じて、来る方も出店される方もスタッフにとっても新しい出会いやつながりが生まれること。
地域の方々にアージェントパルムはもちろん、三河エリアのブルー:ブランブラン:ベージュを知ってもらうこと。
このイベントを通じて、様々な”つながり”が生まれることに、今からワクワクが止まりません!