ブラス広報室かしましブログ

本社スタッフの多様性…

皆さまこんにちは。
総務部の稲山です。

小学生になった息子にはそろそろ英語を
習わせてあげたいな…と思っている最近ですが、
私自身の海外経験はほんの数回…
英語力にもあまり自信がありません(笑)

ですが、本社内では、家族や友人との海外旅行の話を聞いたり、
結婚式を挙げたスタッフのハネムーンの計画を聞いたりする機会も多く、
隣の席に3年間ハワイでウェディングに携わっていた
優ちゃんこと竹中さんもいて、グローバルだなぁ…と感じるこの頃です。


そして、最近知った事実が!

同じ管理本部の部屋で働いている常勤監査役の能野さん、
社内では監査役なので、様々なご指導を(時に厳しく)していただいていますが、
若い頃はお仕事でバリバリと海外出張をされていたとか…

なんとその数30ヶ国以上!!
すごいです…!

コロンビアやリビアといった、今も当時も、
決して安全と言えないような国への単身出張もあったそうです。

時々聞ける朝礼でのブラスラブ(ブラスのクレドカードです)に
まつわるエピソードも、たくさんの人生経験をされてきた大大大先輩なので、
私たち世代とはまた違った目線でのお話が聞けてとても勉強になります!

故郷の山口県の外郎(ういろう)の話では、
毎回熱く語っていただいたりも…

これからもまだまだ、いろんな話を聞いてみたいです。


ブラス内で、特に本社はいろいろな経歴を持った人が
集まって仕事をしています。それぞれに専門性も高いです。

ブラス以外での社会人経験があるメンバーは、
私のように入社してずっとブラスで過ごしてきた者には得られない
考え方や信念を持っていたりするのだろうな…と思います。

そんな多様性のある本社メンバーも
もちろんブラスの掲げる大家族主義を構成する一員です。

それぞれの部署や個々で協力し合って、
今よりさらに現場を支えられる存在になれるよう、
私も引き続き頑張っていきたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です