ブラス広報室かしましブログ

白馬に乗ってみたい

今週の火曜日、水曜日で慰安旅行の下見へ行ってきました!
今年の行先は岐阜&長野(主に北部)!

長野県はみなさんご存知の通り南北に長い県となっています。
実は長野県民の私ですが飯田市という南の地域出身のため
北部については全くと言っていいほど未知です!

今回の下見で行った各地も初めて行くところや
小学校の社会見学で行ったことがある程度の場所ばかり。
長野県の新たな魅力に気づきました。

さて、みなさんは長野県についてどのようなイメージをお持ちでしょうか。

雄大な山々に囲まれたすがすがしいところだなんて思っていませんか?
そうです。正解です。



長野県の最大の魅力は何と言っても雄大な自然なのではないでしょうか!
今回の下見でもこんな雄大なところへ行ってきました!
清々しい気持ちになりますね!
マイナスイオン、ガンガン感じます。
心が洗われます。
水もとてもきれいです。
その分、虫もすごいです。
だから長野県では虫を食べます。

それだけでなく長野県の魅力は他にもあります。
ここで問題、結婚式にまつわるものにも長野県が生産日本一のもの。
それはいったいなんでしょう?

正解は水引です。
ご祝儀袋なんかについてるあれですね。
私の出身地飯田市が全国のシェアの70%くらいです!
列席者が50人いたら35人は飯田の水引使ってます!
うちの祖母も内職で水引作ってました!

今回の慰安旅行では飯田市にはいかないんですけどね。
ただ、リニアも何年後かには飯田市に駅もできますし
ぜひ足を運んでみてください!(なにもないけど。)

本日のブログは慰安旅行の下見へ行ったことをいいことに
さりげなく出身地のアピールを行う
店舗開発室矢澤でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です