BRASS SMILE AND TEARS

	ブラス司会者が綴る コトブキ日和

29と39

今年もあと3日。皆さんもお正月を迎える準備に忙しい毎日ですか?
大掃除をして今年の汚れをおとしたり、年賀状を作ったり、
おせち料理の準備や、お餅の準備。
あと忘年会も大切な行事ですよね。

ではまず、1つ目のキーワード「29」
今日12月29日はお餅の準備をしてはいけない日なんです。
「苦をつく」という音韻からだそうですが、
我が家もそれにならい今日はお餅をつきません。
なので、実家の母ともち米の準備だけをしました。
これは毎年恒例で、母と二人のこの時間は
バタバタしながらもくつろげる大切な時間です。
「ちょっとお姉ちゃん!ちゃんとやりなさいよ!」と
いつも私が子供にいってる言葉が、この時は私に飛んできます(笑)
この日は母の前で子供になれる日。
ですから、お正月が1年で1番好きな私ですが、
お正月の準備の12月29日は1年で2番目に大好きな日なんです。

そして2つ目のキーワード「39」
今年39歳となった私は、今年の目標を39をもじって「サンキュー」
「何事にもありがとうという気持ちで」と過ごしてきました。
先日、ルージュ・ブランの忘年会に参加させていただきました。
たくさんの料理とイベントを用意してくれた音響さんとPJさん。
先陣をきってカッコよく歌ってくれた副支配人!
相変わらずエンターティナーなプランナー。
えっ!そんな声だったんですか?という厨房スタッフ。
キレキレのダンスを見せてくれたPJさん。
いつも一緒に働く仲間と過ごした時間はとーっても楽しかったです。
そんな皆さんに改めて言わせてください。

ブラスのスタッフの皆さん!
皆さんの大きな支えがあって今年も1年頑張れました。
心から感謝しています。ありがとうございます。
司会者は孤独といいますが、皆さんの笑顔が見えた時
支えられてる、大丈夫!仲間がいる!と心が強くなりました。
いただいた励ましやお叱りは、私の大きな財産になりました。

そして、お手伝いさせていただいた、新郎新婦さんをはじめゲストの皆様。
大切な時間にご一緒させていただき本当にありがとうございました。
一番近くで皆様の気持ちを感じられて、私はとても幸せでした。
幸せいっぱいの笑顔や涙を、たくさんたくさんありがとうございます。
いっぱいパワーをいただき、いっぱい温かな心に触れさせていただきました。

仲間、友達、家族、そして、天国から見守ってくれた大切な友人。
同じ時を過ごしてくれてありがとう。
一緒に笑ってくれて、一緒に悩んでくれて
本当に本当に本当にありがとう。
大きな声で言わせて下さい
『みんなみんな大好きです!ありがとう!』
thankyou0022_o05sle_thl[1]
本日のブログは原口なお美がお届けしました。
皆様、よいお年をお迎えください(^v^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。