ブラス広報室かしましブログ

みなさん こんにちは。
商品管理室の野村です。

今日のブログはミエルフェスタのご紹介です!

7月22日(土)にミエルクローチェにてミエルフェスタを
開催することが決定いたしました!!!

ミエルフェスタとは・・・
三重県内のブラスグループで挙式を控えていらっしゃる
お客様限定でご参加いただける
ブライダル商品の大展示会のことです。

引出物、演出、映像、お花など、
普段はパンフレットでしか
ご覧いただくことのできない商品を
実際にご覧いただけるめったにないチャンスです!

人気商品を多数展示するので
プレ花嫁のみなさまにもトレンドアイテムを
ご覧いただくことができます★

画像をクリックしていただくと詳細をご覧いただけます!
ぜひご予約のうえ、ご参加ください!





■ 開催日
2017年7月22日(土)

■ 開催場所
ミエルクローチェ

■ 対象のお客様
ミエルクローチェ(鈴鹿)
ミエルシトロン(四日市)
ミエルココン(津)
にて挙式予定のお客様

■ 時間
10:00~13:00
15:00~18:00  二部制

※先着順、完全予約制となっています。
人気な時間帯は埋まりつつまります。

■ 予約方法
yoyaku@brass.ne.jpへ必要事項を明記しメールをお送りください!

※上記対象のお客様以外の方でご参加希望の場合にも
yoyaku@brass.ne.jpへご連絡いただければご対応いたします。



7月22日 皆さまにお会いできることを
心より楽しみにしております!

以上、商品管理室の野村でした。

かしましブログをご覧の皆様こんにちは。若杉でございます。

先日、社長のブログにて【幻の3期生ウェディング】とありましたが

何を隠そう、幻の3期生の一人は私であります。

なぜ幻かはひとまず置いておいて、先日同期であるメンバーが、古巣:ブランベージュで結婚式をするということで、参加してまいりました。



懐かしいと思ってくださる方もいれば、こんな人たちがいたのか~って思う方もいるかもしれません。

久しぶりのブラスウェディング。それはそれは大いに楽しかったのです。

ここでこんなことを書いてしまうと、手前味噌な気がしますが

プランナー初め、シェフチーム、サービスをするPJさん、ふたりの結婚式を彩ってくださるパートナーさん。

ふたりのためにゲストのためにの気持ちがひしひしと伝わって来て、

自然と笑顔も涙もあふれました。

夢のような時間だったなと、心から思ったのです。

これから結婚式を考えてる方へ。

結婚式は、そこに集まるゲストの人にとっても、夢のような時間になるということ。

帰り道の余韻までもが、ふたりの結婚式を振り返るかけがえのない時間になるのです。

久しぶりにあった同期と余韻にひたって帰った電車は格別の時間だったのでした。

 

【7年間勤続をしたら、7日の休暇を】
ブラスのリフレッシュ休暇制度です

3月に、このリフレッシュ休暇をいただきました



行先は台北へ
せっかく行くのであればと語学学校へ
(結果は発音のみで終わりました・・・)

のんびり、ゆっくり過ごそうかなぁと思っていたのですが
調べてみたら
行きたい所、見てみたいものが
たくさんあって

毎日、様々な場所へ行き
とにかく詰め込んだ
「私らしいなぁ」と感じた7日間でした



そして、ブライダルと縁があるなぁと感じずにはいられなかった
「台湾の結婚文化」
偶然行った博物館で学ぶことが出来ました

前撮りは3日間!

朝から夜まで丸一日かけてロケや様々な衣裳で撮影

結婚式は2回!
新郎側のみ、新婦側のみでそれぞれ招待するそう

時間通りに集合しないのが当たり前
列席する人の服装は普段通りでOK
デザートが出たら帰ってもOK
など自由だったり
“赤”や”偶数”が、おめでたいとされていたり

他にも様々な言い伝えや
日本とは違った「結納品」があったり「出立ち」の文化もあるなど
色んな発見がありました



たくさんの想い出やエピソードがあった中で
印象に残ったのは
「沢山の優しさにふれたこと」
様々な場面で助けていただきました

そして何よりも、この休暇を通して
「社会人になってからのこと」
「ブラスで過ごした7年間」

を振り返るキッカケとなりました



休暇をいただけたからこその気付きや学びを
大切に8年目も過ごしたいと思います
ありがとうございます ささき

少しずつ気温も高くなって
夏の訪れを感じるようになってきました
今年の夏は暑そうですね

個人的な話で誠に恐縮ですが
先日の父の日
長女からプレゼントをもらいました



半紙に筆で「ありがとう」の文字

わが子ながら上手に書けるなぁと感心してしまいました
早速部屋の壁に貼っておきました

プレゼントってうれしいですよね
親として子どもからもプレゼントは
モノがなんであれ
本当にうれしいものです

たまには親へのプレゼントもいいと思いますよ
結婚式なんて最適のタイミングではないでしょうか

これまで大切に育ててくれた感謝の気持ち
これから自分自身の足でしっかり歩んでいきますという決意の気持ち

ぜひ形にしてみてください

人前で恥ずかしければ
前日にでも・・・


昨日私もそっと
空に向けて感謝の気持ち伝えました


「父さん、いつも見守ってくれてありがとう」


【 林 】

本日もかしましブログにお立ち寄りいただき、ありがとうございます。

私事ですが、先日誕生日を迎えました。
私にとってまたひとつ節目となる日だったので、
例年よりも少し感慨深いものがありました。

有り難いことに、広報グループメンバーの皆さんからも嬉しいお祝いが☆




同じく6月生まれの野村室長と一緒にサプライズをしていただきました!恐縮です!
いくつ歳を重ねても、「おめでとう」と声をかけてくださるのは嬉しいものですね。
心から感謝、感謝です。



先日のニュースで耳にしたのですが、
若い世代の男女6000人を対象に「自分の居場所はどこか」とアンケートをした結果
なんと6割超が「ネット空間」と回答したそうです。
(ちょっと驚きました…!)

自分だったらなんて答えるか…と考え、真っ先に頭に浮かんだのが
「家族」「職場」
この2つでした。
(もちろんSNSやネットショッピングなども楽しんでいますが^^)

いいチーム、職場の上司・同僚と一緒に仕事ができること、
子育てをしながらの働き方を理解してくれる職場環境、
そして仕事をすることを応援してくれる家族に改めて感謝の気持ちでいっぱいです。
感謝の気持ちと謙虚さを大切に、さらに充実した日々を送りたいと思います!

広報 吉田

こんにちは、経理部 谷です。


昨日、第14期第3四半期決算報告を
無事に公表することができました。
好調な業績推移となっておりますので是非ご確認ください。
これも、ブラスを気に入ってご成約いただいたお客様と
応援してくださる株主様のおかげですね。

怒涛の決算業務の最中、
私、気がついたら誕生日を迎えておりました。
今年の目標は、月に一度どこか旅をすること。
そんな自分との約束を果たすため、
第一弾として、静岡県の秘境 「寸又峡」へ行ってきました。

秘境と呼ばれるだけあって、
車一台ぎりぎり通れる山道をひたすら北へ…
名古屋から片道3時間半…
目的は温泉と「夢の吊り橋」。

写真は、同行していただいた営業支援室の城口さん。
男2人で「吊り橋効果」を味わうという
何ともシュールな日に…(笑)

ここへ行くなら、恋人同士がよいですね。
若しくは気になる人との関係を発展させたい方
おススメですよ!

ブログをお読みの皆様、こんにちは。
店舗管理部の矢澤です。
好きなものはご飯(白米)、炭水化物、お酒、運動です。

最近健康診断がありました。
日ごろからよく食べ、よく運動し、よく寝る!といったことを意識しているおかげが
一部の項目を除いて基準値内におさまっております。

1.空腹時血糖値
2.HbA1c

この二つはどちらも血糖が高いと検出されやすいものらしいです。
原因はわかってます。
好きなものであるごはんと炭水化物、お酒のせいです。
ご飯のおかずにパスタを食べ、そのあとビールを飲むなんてこともある生活。
糖質大好きです。

何も気にせず今の食生活をしていたら糖尿病になる可能性が高いので
これからは、血糖値に気を配りつつご飯とパスタとビールを飲食したいと思います。

こんな高カロリーな食事をした後は運動をして消費します。
平日仕事終わりには走ったり、ジムに行ったりします。
意識高いです。
また、休日には強い日差しの中、一日中運動を行うので、休みあけには多くの方から
「また黒くなった?どこか行ったの?」と言われます。
「日サロです。」と私は軽いボケで返します。
最初はみんな愛想笑いしてくれましたが、最近は愛想笑いもありません。

そんなアラサー矢澤。
体にガタがくる年齢になってしまいましたが、
これからもよく食べ、よく遊び、よく働いていきます!

こんにちは、本日のブログ担当は広報室の恒川です。


休日朝の散歩コースに、神社があるのですが
そこが「縁結び」「夫婦和合」のシンボルである連理木があるらしく、
結婚式をしている場面に遭遇することがあります。

私と同じように散歩をしている人や、
体操をしているおじいちゃんも自然に吸い寄せられて、
新郎新婦に「おめでとう」と声をかけているシーンがとても素敵なんです。


朝の爽やかな空気と緑の中、白無垢の花嫁さん。
まあ、なんと美しいこと・・・

———————————–
ちなみに・・・
ブラス発の和装レンタルショップ「翔風館」にも
素敵な白無垢・和装がいっぱいあります。

こちらの写真もなんと美しい・・・



———————————–


朝から素敵な場面に立ち会えて、少し幸せな気分になる。
なので、その日はいつもより他人に優しくなれます笑


1週間分のリフレッシュと少し幸せな気分になるために、
これ以上リバウンドしないためにも・・・
まだまだ朝の散歩は続けたいと思います!



いつのまにか梅雨入りしましたね!
夏が近づいておりますが、みなさま夏の予定は決まっていますでしょうか。

夏を目前に、
ラピスコライユのオープンや、夏のリニューアルの準備などで
店舗管理部は忙しく動き回っております。

小学生になった娘が夜9時前に寝てしまうため、
休みの日と朝しか顔を合わせられない日が続いております。
(我が家は二世帯なので、両親に娘を預けっぱなしです)

先日、疲れ気味で家に帰ると・・・
食卓に置かれた食事の横にお手製のポスト(箱)が置いてありました。

ポストには手紙が入っていました。

以前も同様に手紙が置いてあり、その時は翌朝の朝食リクエストが書かれていたため
『また、パン朝食のリクエストかな。』と思いながら手紙を開きました。
(基本、和朝食の我が家ではパン朝食は休日限定です)

すると中には・・・


 

娘からの心あたたまるメッセージが。


読みながら、嬉しくて泣いてしまいました。


メール等が普及する昨今では“手紙を書く”という機会が減りました。
ただ、手紙をもらうということが嬉しいことなのだと、改めて実感しました。

でも、なかなか日常の中で手紙を書くのって照れくさくて難しいです。
特に、身近にいる人にあてる手紙ほど書く機会はみつかりません。

だからこそ、結婚式の日には普段伝えられない気持ちを手紙に綴るのがおすすめです。
読まずに渡すだけでもいいので、普段言えない気持ちを文字にしてみてください。
結婚式の機会を逃すと、両親に手紙を書く機会はほとんどありません。

ちなみに、我が家は夫も結婚式の日に両親への手紙を読みました。
おとうさんとおかあさんが嬉しそうに聞いていたのを覚えています。

是非、みなさんも手紙を書いてみてください!
普段とは違う言葉を選んで伝えることができると思いますよ。

結婚式依頼、両親にも夫にも手紙を書いていないので、
久々にチャンスをみつけて書いてみようかなと思っている
まよこと川崎でした。

こんにちは、本日のブログ担当は南です。

ブラスでは様々なサイトを運営しておりますが、6月1日以降よりプチリニューアルをして発信しているサイトがございます。
それがこちら、ブラスリクルートサイトです。

今回リニューアルしたのは「キャリア採用」のコンテンツ。
現在ブラスでは様々な職種のキャリア採用を行っております。
ぜひご興味のある皆様、一度ご覧になってください。

→→キャリア採用のページはこちらから←←

人生最大のセレモニーである「結婚式」をプロデュースする仕事は、
きっとあなたの人生そのものを彩り豊かにしてくれるはずです。

ここでしかできない仕事
ここでしか出逢うことのできない人
ここでしか知ることのできない感動

それがブラスにはあります。

皆様のご応募、おまちしております。

=====
株式会社ブラス
キャリア採用担当:南
TEL:052-571-3322
MAIL:brass-saiyou@brass.ne.jp






1 2 3 4 5 6 153