ブラス広報室かしましブログ

こんにちは!
店舗開発室の小林です。

すっかり朝晩は冷え込む時期になってきましたね
体調管理にもより一層、気を配りつつ
先日、常滑にありますマンダリンポルトに行ってまいりました。

海が目の前に広がる絶好のロケーション
海なし県の岐阜に住む私にとっては海を見ただけでテンションが上がってきます!!

特にチャペルからは海と空港から飛び立つ飛行機が見える
私がここの店舗で一番好きなスポットです!

さて、今回行った目的としては
私たちの業務の一環として定期的に各店舗を巡回しつつ、会場の設備に不備が無いかを確認、不備があればその場で治せるものは直し、難しいものはプロに依頼をしております。
もちろん、店舗からの依頼を受けて動くことが多いのですが、第三者(ゲスト)の目線に立って、普段、居る人では気が付かない点を見つけております。

そして、今回行ったマンダリンポルトは海に面しているため、潮風の影響を受けやすく、
機材等も塩害使用というものになっておりますが、やはりこまめなメンテナンスが必要なため、特に塗装は定期的にプロにお願いをして行っておりますが、少々のことであれば、自分たちでも塗装を行っております。

ブラスは掃除も毎朝、自分たちで行うなど、プロにお願いするだけでなく
自分たちの店舗を愛し、お越しいただく皆様に常に快適な店舗であるように心がけております。

私も店舗にいたころはトイレ掃除や草むしりを行っておりました。

だからこそ、来ていただく皆様に自慢できる店舗なのです!

是非、皆様もブラスの会場にお越しくださいませ♪

小林

皆さん、こんにちは!

経理部の高田です。

 

10月も下旬となり、木々の彩りや夜風の寒さに秋の訪れを感じるようなりましたね。

季節の変わり目に体調を崩しやすい私としては、これから迎える2021年7月期の第一四半期決算に備え、しっかりと身を引き締めて過ごしていきたいと思います。

そんな私ですが、秋には楽しみなイベントがあります。

柿の収穫です。

実家が柿農家ということもありまして、9~11月の休日には家計の歯車としてお手伝いをし

ています。

収穫の作業負担は大きいですが、普段運動不足の私にとっては好都合。

運動もできて収穫もできる、二足のわらじを今年も貪欲に踏んでいきたいです。

また、今年は4歳になる息子も私のお手伝いに駆けつけてくれました。

農園に入るのが初めての息子は終始テンション高めで落ち着きがありませんでしたが、

採りたての柿を食べて嬉しそうにしていました。

柿はビタミンA、Cが豊富で風邪の予防にも繋がるので、親子揃って日々の健康維持に役立てていきたいです。

皆さんこんにちは、本日のブログ担当は南です。

本日は月1回のオンラインチーフ会議開催日でした!

チーフ会議とは・・・
ブラスのエグゼクティブプランナーが中心企画・運営し、
ブラス各店のプランナーのリーダーであるチーフプランナーと共に
ブラスがプロデュースする全ての結婚式をより良いものにする方法を話し合う会議です。

プランニング方法、若手プランナーの指導方法、新商品の提案、サービスの改善
など、結婚式に関わる幅広い内容を毎月取り上げています。
事前の打合せにて今月行われた各店の結婚式の状況報告受け、
その月に共有すべき事項を決定していきます。

会議内容の詳細は割愛しますが、充実した事前準備の成果もあり
今月もいい会議ができたのではないかと思います!(自画自賛w)

withコロナの今、私たちウェディングプランナーに求められることは・・・
・新郎新婦に合わせたパーソナルな提案
・それを実現するための本音を引き出すヒアリング
・踏み込んだヒアリングを可能にする新郎新婦との信頼関係の構築
それにつきます。

つまり、コロナがあろうとなかろうと、私たちがすべきことは何も変わりません。
ただただその精度をさらに磨きあげることだ、という結論に話し合うほど至ります。

言葉にすると非常に簡単に見えますが、この業界にいる期間が長ければ長いほど
結婚式の本質に迫れば迫るほど、それがいかに難しいことかがわかってくるから不思議です。

「だからこそ、この仕事は面白い」

そういい合いながら、一緒に笑って高みを目指せる仲間がいるこの環境を
最近は特に、とても幸せに思います。

明日も明後日もブラスで結婚式が創れること。
新郎新婦をはじめ、ブラスに関わる全ての人に感謝をしながら
ブラス各店でよりよい結婚式を創っていきたいと思います!!

ブログをご覧の皆様、こんにちは!
広告戦略・デザイン室の守山です。

10月も終わりに近づき、もうすぐ年末がやってきますね。
毎年、年賀状やら、大掃除やらとっても慌ただしく、急ぎながら年を終えていくのですが、今年こそは!と思い、少しずつ手を付け始めました。

まずは、大掃除を始める前に「断捨離」です。
「いつか着れそう!着たい!」と思いながら2年間一度も着ていない服や、好みが変わったから着ていないけど、当時はお財布と相談し頑張って買った服など、だれかにあげるまたは、リサイクルに出すなどして全部処分をしました。

物が減ると、なぜだかとっても気分も晴れやかになりますね。

新居への引っ越しもあるので、断捨離もしつつ、「本当に必要なもの」だけを見極め、年末に備えたいと思います。


皆様こんばんは。広報室の奥村です。

先月9月7日に、静岡市の結婚式場ラピスアジュール
レストラン営業をスタート致しました!

6月からブラスファミリー様(ブラスで挙式してくださったカップル様)向けに
ディナー営業をスタートしていたレストラン「ラピスアジュール」
「もっと日常的にラピスアジュールのお料理が食べたい!」というたくさんのお声を頂戴し、
満を持して、先月9月に一般のお客様向けにオープンする運びとなりました。
連日たくさんのご予約いただいており、レストラン「ラピスアジュール」の広報担当としても、本当に嬉しい限りです。

舛屋シェフのお料理は見た目も味も素敵なものばかりです。
是非皆様のご来店をお待ちしております!


そんな中、静岡第一テレビさんで平日の夕方放送の情報番組「まるごと」の取材依頼がありました。
結婚式場で運営しているレストラン特集ということで、私自身初めてのテレビ取材に同行致しました。

取材当日、準備を万全に行い、お迎えした撮影クルーの皆様とレストラン体験をしていただくアナウンサーさん。
事前に静岡第一テレビさんのホームページでお名前等を確認していたところ
出身高校の欄に見覚えのある文字が・・・

なんと、私と同じ出身高校だったのです!

私は実家が東京で、中学高校は神奈川県川崎市にある学校に通っていたため
愛知県に引越してきてからは同窓生に出逢ったことがありませんでした。
まさか静岡の地で後輩に出逢うとは・・・。

こんな偶然なかなかないので、思わず声をおかけし
共通の知人や先生の話で大盛り上がり!
なんだか懐かしい気持ちになりました。

同じ学び舎で育った後輩が、今はテレビの世界で活躍されていることを知り
とても誇らしく思えたのと同時に
私もまだまだ頑張ろう!と改めて気合いが入った一日でした。
臼井アナウンサー、ありがとうございました!


本日はのブログは、某坂道グループの元キャプテンも中学高校の後輩だった
奥村がお届けしました。

ブラスが結婚式場の運営以前に司会事務所だったことはご存じでしょうか?

私の入社当時、1号店ルージュブランのスタッフルームには、司会事務所時代の写真が壁に飾られていました。

ブラスのはじまりでもある司会者は、ブラスの経営理念

「それぞれの新郎新婦にとって最高の結婚式をつくる」ためになくてなならない大切な人です。

ブラスのHPには司会者ページがありますのでぜひご覧ください。

キャリア何十年というベテラン司会者から、新郎新婦と同世代の若手司会者まで個性豊かなメンバーが

います。

HPの司会者一覧には載ってはいませんが、先日社長ブログにて嬉しい出来事がありました。

結婚を機に、ウェディングプランナーを卒業した田中しほさんが、ブラス司会者デビューをしました。

司会の仕事は、ライフステージが変わっていくなかでも、自分のペースで続けられ、

ブラスウェディングに長年携われるとても魅力的な仕事だと思います。

ブラス結婚式へご列席される際は、ぜひ司会者へも注目してみてください!

司会者ではなく、本社総務部の井上でした。

こんにちは。
総務部の西村です。

2016年10月に初めて担当することとなった
「株主総会の事務・運営」ですが、
月日が流れるのは早い事、もう5回目となります。


2016年当時はこの写真にある想定問答やQ&Aをひたすら熟読し、
専門用語のオンパレードに悪戦苦闘したのが懐かしいです。

今は慣れたもんで
・招集通知
・当日のレイアウト及び進行表
・人員配置
・有価証券報告書
・コーポレートガバナンス報告書
・配当金計算
・議事録
・登記簿変更 etc
の各種対応もスムーズとなりました。

が、本年度は「コロナウィルスに配慮した株主総会」にせねばなりません。
ご来場いただく株主様は、この状況下でも参加して
【ブラスを知り】、【質疑応答で意見を申し立てたい】熱心な方となるでしょう。

自社会場(ブルーレマン名古屋)で毎年実施しておりますので、
会場の良さをPRしながら、ソーシャルディスタンスの確保や
衛生管理の徹底を両立させ、株主様に満足いく株主総会になるよう、
万全の態勢でお迎えしようと思います。

 

こんばんは、江端です。

 

この秋のブライダルシーズン!!

ブラスでは各店毎週結婚式が行われています。

この時期に結婚式を挙げてくださる新郎新婦

ゲストの皆様、本当にありがとうございます。

 

ブラスでは引続き、それぞれのお客様にあった

感染症対策を実施し、最高の結婚式を提案していきたいと思います。

一軒家完全貸切でガーデンも備えている

ブラスの結婚式場はとても感染症対策に優れています。

館内・スタッフはすべて貸し切ることができるので

感染対策やご要望にフレキシブルに対応が可能です。

皆様、安心してブラスの会場にお越しくださいませ。

 

株式会社ブラスの運営する婚礼施設では、新型コロナウイルス等の感染予防及び拡散防止のため、下記対策を実施しています。

■感染予防及び拡散防止の対策
(1)消毒液の設置
(2)館内消毒
(3)換気の実施
(4)抗菌作用のおしぼり
(5)従業員の健康管理
(6)手洗い・うがい・消毒の徹底
(7)従業員のマスク着用
(8)食品の衛生管理
(9)サロンにおけるお客さま間隔の確保
(10)完全貸切ゲストハウス


 

本日は朝夕はめっきり涼しくなって少し寂しい「自称:夏男」の
西川がお届けします。


未来の出店候補地の探索は私たち店舗開発室にとって重要な
職務ですが、この先行き不透明な社会情勢の中で
「じゃんじゃん新店舗出しますよ!」とは言いづらい空気感の中で
細々と未来の計画を練っている昨今。候補地への視察や調査なども
控えめな動き方になっており。少々歯がゆい日々を過しています。

今できる事はないかと色々模索する中で、遠くない将来に迎えるフル稼働に
備えて。兼ねてから気になっていた「足裏の痛み」というぼんやりとした
身体の不調のメンテナンスをしようと整形外科の診察を受けたところ。

「足底腱膜炎ですね。姿勢が悪いうえに酷使し過ぎです。」との事。

そう、出店調査の最終段階ではとにかく歩きます。多いと週間で歩行数が
150,000前後歩に迫る事も多々あり、また趣味でマラソンもしていたので
相当にダメージが蓄積している様子でした。そして油断するとつい肩が内側に
巻いてしまう、猫背姿勢が追い打ちを掛けているそうです。

今は週に複数回の治療を続ける事で回復の兆しが見えてきましたが、
放置すると最悪は痛みで歩けなくなるケースもあるらしく。是を機に
病院嫌いの私が重い腰を上げられたのは良かったと思います。

「最高の結婚式をもっと遠くに届ける」という個人的なミッションは
もうしばらくこの身体を使って続けられそうです。

               ※

一方で楽しくて仕方なかった唯一のエクササイズであるランニングは
恐らく継続的には続けられません、しからば荷重の掛からない水泳か?
それともジムに通ってエアロバイクでもやるか?などと試しましたが、
どうも続かない。そんな中、知人に誘われ今更ではありますが
ボルダリングに行ってみた所。これが相当に面白い。

まだ始めたばかりで魅力を上手く伝えられませんが、こちらはしばらく
続けてみたいと思います。


(建築屋出身のクセして高所は苦手なのです。)

こんにちは。スイーツが大好きな佐藤です。

今日は、ブラスの洋菓子店『バタリー(BUTTERY)』についてお話します。
ブルーレマン名古屋やクルヴェット名古屋から程近い場所にあり
お店に入ると、バターの良い香りでとっても幸せな気持ちになります。
『バタリー』の最大の魅力は、厳選したバターが主役の焼き菓子を余計なものは加えずに焼きたての状態で提供することです。

バターはAOPという厳しい審査に認められたものを使用ということもあり、口に入れた瞬間に濃厚なバターの旨味と香りが広がります。
絶妙な焼き加減から生まれる、表面はカリッと、中はモッチリした食感も堪りません。

このAOPというバターですが、以前、健康オタクの友人にオススメされたことがあります。
「このバターを使っているお菓子は食べてもいいよ!」と。
カロリーは高いけど、からだにいいものだそうです。

美味しいだけでなく、からだにいいお菓子をみなさんも食べてみませんか?
1個単位で販売していますので、お気軽にお越しください。