ブラス広報室かしましブログ

1月10日。久々に岡崎にあるブルーブランにて、結婚式に携わらせていただきました。

普段私たちがお世話になっているパートナー企業の社員さん同士の結婚式。

ブラススタッフはもちろん、携わるスタッフ全員がいつも以上に熱い気持ちを持ちこの日を全員楽しみにしておりました。


光栄なことに私は、担当プランナーの補佐的役割(サブプランナー)を任せていただいたのですが
そこで結婚式を体感し改めて思ったこと。

それは 〝結婚式は人が創る〟 ということです。


新郎新婦の人柄や生い立ち

ご家族

ゲストの皆様


結婚式の雰囲気や空気感を創るのは、1番は主役の新郎新婦です。
主役のふたりの表情や、発する言葉、ふたりが結婚式を迎えるまでに選び・準備してきたもの
様々な要素が、[ふたりらしさ]へと繋がります。


もちろん、新郎新婦だけではなく
そこに集まったふたりを祝福するゲスト様も結婚式を創る大切な存在です。

祝福の表現も様々。
想像以上の感動や笑いが生まれるのは、新郎新婦とそれぞれの思い出を刻み・想いを持った方が集まってくださるからこそだと思います。



その新郎新婦とゲストの皆さんの想いを最もいい結婚式へと繋げる存在が、私たちウェディングプランナーです。

だれひとりとして欠けても、いい結婚式には繋がらないと思うのです。


1月10日は、すべての存在があり 最高の結婚式が創られた一日でした。


これから本格的に私たちは、ブラスの企業理念である〝それぞれにとって最高の結婚式を創る〟ことに共感し、共に創り出してくれる家族を探していきます。


2018年も、その先も多くの新郎新婦と最高の結婚式を創っていくことが私たちの使命です。

尾崎

ご覧いただき、ありがとうございます。

朝からワクワクしている広報室の恒川です。

なぜなら、
オーストラリアのメルボルンで行われている全豪オープンで
ブラスが応援している女子テニスプレイヤー日比野菜緒選手が今まさに試合中なのです!
日比野菜緒選手×ブラス スペシャル応援ページはこちら


私は、子供の頃に数か月だけソフトテニスを習っていて
今でも家では、何気なくチャンネルを付けているのですが、
恥ずかしながらルールがあまり理解できず・・・。

昨年、行われた「日比野菜緒テニス対決inニッケ 2017」の応援団として参加した時には“大応援団はどう応援していいかわからない(笑)”と言われてしまうことに。

その時に日比野選手の打つボールの勢いに圧倒され、プロってすごい!と感動し、
さらにコート外での素敵な人柄に、気が付いたら彼女のファンになってしまった私。
でも、テニスに詳しかったら、この機会をもっと楽しめたのに!
もったいないことをしました。

せっかく繋がった日比野さんとブラスのご縁を大切に
今年は、まずはルールを覚える!そしてテニスを楽しく見る!を目指します。


録画している本日の試合を見るのが、今から楽しみです。
なので試合結果は調べません。
日比野選手、ファイト!

本日もかしましブログにお立ち寄りいただきありがとうございます。
2018年になり、もう半月たちました。
『早い』と感じる方も多いのではないでしょうか。

私が新年を迎えて決めた抱負が
「一日一日をちゃんと過ごす」こと。

日々のことを残していくために、昔は日記を書いたりもしていましたが、
なかなか続かないのも現実。

ここ何年も、私はSNSを日記代わりに活用しています。



決心したことを残してみたり
娘の成長を記録してみたり
家族の思い出を綴ってみたり
うれしかったものを撮ってみたり

テーマは統一していないのですが、生活に足跡がついているなと実感できます。

今は完全にInstagramを活用していますが、数年前まではfacebookでした。
そのfacebook、最近の私にとってうれしいツールになっています。

なぜかというと…


【過去のこの日】という形でfacebookが昔の思い出を引っ張り出してくれるのです。
写真は、6年前の娘の写真。

写真を気軽に撮って残せる時代になったので、写真はたくさんありますが、
意外と振り返ることをしないのも現実です。
そんな中、思い出をふと甦らせてくれるこの機能。
記念日や特別な日ではない、何気ない日を思い出させてくれるのです。

6年前の昨日に、買ったばかりの靴を履いてアパートの小さな庭をよちよちと歩いていた娘の姿。
ほっこりと幸せな気持ちに満たされました。

日記には読み返す楽しみがありますが、それを写真付きで味わえるのもSNSのいいところ。

いいね!の数や、フォロワー数や、コメントなどに左右されないSNSの楽しみ方。
2018年、みなさまも日々を記すために活用されてはいかがでしょうか。

年末に娘とした縄跳びで運動不足を痛感し…
筋トレ元年として、健康面でも頑張ろうと決心している
まよこと川崎でした。

皆様、あけましておめでとうございます!

本日のブログは広報室の二村が担当させていただきます。

皆様はどんな年末年始を過ごされたでしょうか?

私自身も、とても充実した年末年始を過ごすことができました。
一番印象的なのはやっぱり、海外にいて普段会えない両親に1年ぶりに
会って家族と過ごせたことです。

なかなか普段会えないからこそ、家族で過ごす時間は私にとって
とてもかけがえのない時間となりました。


『かけがえのない時間』
ブラスラブにもあるこの言葉が私はとても好きです。


昨年の12月、印象的な”かけがえのない時間”がありました。

ブルー:ブランのクリスマスディナーに以前担当させていただいた
私の大好きなお客様が帰ってきてくださいました。

実は彼は、奥さんに内緒でこのクリスマスディナーのイベントに連れて行くことを私とこっそり計画!
クリスマス当日、「なんでブルーブランに行くの??」とても驚きながらもとっても喜んでくださいました。


おふたりの大好きなブルーブランの鈴木シェフの特製フルコースを食べたあと彼ともうひとつのサプライズを決行しました!
結婚式で使ったブーケを加工した『アフターブーケ』をサプライズでプレゼント!
そこには、産まれてくるおふたりの大切な赤ちゃんへのプレゼントも添えて♪

幸せいっぱいのおふたりの笑顔が見れて私もとっても幸せでした。


ブーケを眺めながら、結婚式のことを思い出す時間。
お腹の中にいる赤ちゃんへの想いや未来の話をする時間。


たくさんの時間が、本当にかけがえのない時間でした。
これからもおふたりにとって「結婚式」がいつまでもたいせつなおふたりの
『かけがえのない時間』となりますように…☆


今月には大切な後輩の結婚式があります!
2018年も『かけがえのない時間』を大切にしていきます。


広報室 二村百梨亜

あけましておめでとうございます。
管理本部の河合です!

今年の目標「健康経営」を実践するため
スマートフォンを見る時間を減らし、
なるべく紙の本に回帰しようと思っている。

そこで、年末年始に読んだ本から一冊紹介したい。



ずば抜けた結果の投資のプロだけが気づいていること

筆者は株の世界で驚異の成績を誇るファンドマネージャー。

数百人規模の企業が活躍するニッチな世界というテーマで
なんと、ブライダル企業を取り上げており
ブラスについても言及されているのだ!

「紹介してもらえたら、やはり嬉しいね」

株式投資について学びたい初心者でもわかりやすく
自信を持っておすすめします。

本年もどうぞよろしくお願いします。   河合智行

皆さんこんにちは、本日のブログ担当は南です。

ブラスには758休暇というユニークな休暇制度があります。

★758休暇とは・・・!?
勤続7年の社員は7連休の休暇がもらえ、かつ会社から休暇奨励金もいただけるという
ともてありがたい制度なのです!!

勤続7年の後は、+5年の勤続12年、さらにそこから+8年の勤続20年のタイミングでも休暇をいただくことができます。

新卒社員1期生である私は、2度目の758休暇(つまり勤続丸12年・・・年齢がばれますね。)をこの度取得させていただくことになりました!

さて、何をしよう。と考える時に7年の時のことを思い返しました。

7年で休暇をいただいた時は、両親と一緒にヨーロッパ周遊旅行に行きました。
電車やバスで中欧諸国をめぐる、という旅です。
夫婦2人では主に言語面等の不安からなかなか海外には出かけられなかったらしく、とてもいい機会になりました。

「親を旅行に連れて行けるほど、自分も大人になったんだなぁ。。。」
と旅行をしながら感じたものです。

今回はお互いの予定の兼ね合いもあり、海外とはいきませんでしたが、お正月に両親を温泉旅行に招待しました。年始は家にいるとどうしても仕事が集中してしまう母のため、「何もしない贅沢」を買う決断をしました!!
旦那さんは仕事の都合で休みが取れなかったため、今回は「親子水入らず旅」です。

夕方ごろ宿につき、母とふたりで貸切温泉に入りこれまでのこと、これからの人生のことをゆっくり話をしました。
そのあとは父親も交えて夕食。お酒を飲みながら、これから父がしたいことの話を聞きました。

食べて、飲んで、話して、温泉につかって、寝る。
というシンプルな旅行でしたが、親と川の字で寝たのも久しぶり。
ゆっくり話しもできてとてもいい機会になりました。

こんな機会を与えていただけた会社に本当に感謝です!

でもその前にこんな風に毎日健康に楽しく働けて、12年続けてこれたのも家族の支えがあってこそだと思います。なのでこの次の758休暇が取得できる機会がめぐったときには、やっぱり家族のために使いたいと思います。(今度は旦那も一緒に旅行に連れて行こうと思います・笑)

そして12年続けてこれたのは、仕事内容もそうですがやっぱり「会社に会いたい人たちがいるから」だと思います。入社したころと今とではかなり自分の立場も取り巻く状況も変わってきました。でも大切な根幹の部分は変わらない。そんなブラスがとても好きです。

今は新卒採用を担当させていただいている私ですが、これから就職活動に臨む学生の皆さんにもそんな会社に出逢ってほしいと、心の底から思います。


そんなことを考える機会をくれた「758休暇」
後輩のみんなもぜったい取得してね!!
そしてなんとなく過ごさないですね!!(笑)

今から次の758休暇は何をしようか
かなり気が早いですが少しずつ考えようと思います♪

こんにちは☆
総務部たなかです。

年末調整業務がひと段落しました
年末調整と言えば・・・税金

平成30年度税制改正大綱が平成29年12月に公表されました

平成30年度以降いろいろ税金が変更になります

・配偶者控除:年収103万円の壁が150万円に(2018年1月開始)
  扶養(配偶者)に入るために103万円の壁を気にかけていらっしゃる方もみえると思います
  その壁が、150万円に引き上がりました
  ただし、社会保険の扶養は130万円の壁のままなので、ご留意ください 
 
・たばこ税:段階的に1箱60円増税。加熱式たばこは大幅な増税(2018年10月開始)
  たばこを吸われる方には痛い出費になるのではないでしょうか・・・

・国際観光旅客税の創設:出国時 1,000円/人(2019年1月開始)
  日本から海外に出るたびに1人1,000円を徴収される
  海外旅行好きの方には痛い出費になるのではないでしょうか・・・
 
・消費税:税率を8%から10%へ(2019年10月開始)
  消費税があがる前に大きな買い物をしておきたいですね?!

・所得税:基礎控除は増(一律10万円引き上げ)、給与所得控除は減(一律10万円引き下げ)
 年収850万円以上は増税(子育て世代・介護世帯は対象外)(2020年1月開始)
  高所得者の方は増税の方向ですね

・酒税 段階的にビール、日本酒は減税、ワイン、第三のビールは増税(2020年10月開始)
 <350ミリリットルあたり税額>
  ビール(麦芽比率25~50%未満):77円
  発泡酒(麦芽比率25%未満):47円
  第3のビール:28円
   →最終的に約55円に一本化
  日本酒:42円
  ワイン:28円
   →最終的に35円に一本化
  アルコールを飲まれる方は、ビール、日本酒の消費量が多くなっていくのでしょうか
 
・森林環境税の創設 住民税に1,000円上乗せ(2024年4月開始)
  地球温暖化防止や国土保全のため、森林管理を行う財源として創設
  住民税も増税されますね

※今後の国会における法案審議の過程において一部項目の修正・削除・追加などが行われる可能性があります


身近な税金の改正が多々ありますので、気になる税金がありましたらぜひ詳しく調べてみてください

2018年明けました!

何年かは「健康一番」ということをいつも1年の目標にしています。

 

ここ数年で気になりだしたことがあります。

それは    「箱根駅伝」

 

昔、むかしスーパーでバイトをしていたことがあり年始のバイトの休憩所で、

年齢の上のパートさんや社員さんが食い入るようにテレビを見ていたことを覚えています

「どこが楽しいんだろう・・・」

なんて思っていました(すみません)

 

それからも見ることもなく、どこが優勝したなども気にすることもなく・・・汗

青山学院大学が4年前!?初優勝をして番組で特集を組まれ始めた頃、

偶然見た監督のストーリー番組をきっかけに

「そんな想いがありあの駅伝を迎えているのか」

「箱根駅伝に出れるのは誰でも出れるのではない。

選ばれた学校のみが出場できるんだ」と興味を持つようになりました。

まだまだ駅伝は全然詳しくはないのですが、どこが優勝するんだろう!?なんて息子とも会話がはずみお正月の気になるイベントになりました。

今年も青山学院大学が優勝。4連覇!ものすごい重圧の中すばらしいですね。

尊敬や応援することしかできないですが知らない世界をのぞくことも大事ですね。

2018年はもう少しそこの幅を広げたいなと思います。  おすぎ



 

 

あけましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いいたします。

2018年がスタートしましたね。

昨年は、「学び」が多い一年でしたが、今年は「発信」の多い一年にしたいと思っています。

さて、少し振り返ってしまいますが、昨年末には例年通り同期と集まりました。



恒例行事のようになっていますが、それぞれ結婚したり、環境が変わってきました。

ついこないだ、入社したばかりだと思っていたのに、もう入社して6年。

立場が変わり、環境が変わり、考え方、感じ方も変わりました。

みんなの話を聞くと、単純な言葉ではありますが、素直に「すごい!」その一言です。

結婚式に携わるのは、「ウェディングプランナー」という職業だけではないこと。

いろいろな役割があることを感じ、それと同時に自分の役割もはっきりと感じることができました。

会うたびに刺激をもらえる大事な仲間に感謝をしながら一年を終えることができ、また新たな気持ちで一年を始めることができました。

今年の仕事始めは静岡から

とっても素敵なお天気で、行く途中に富士山が見えました。



(急いで撮ったため、フォトジェニックではありませんが、今年こそは素敵な写真を撮ります!)

なんだか、幸先のいい始まりのような気がします。

今年も、最幸の結婚式を創る!

それだけは変わらない目標とし、素敵な店舗作りに携わっていきます!

店舗管理部 守山

 

皆様、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

どんな年末年始を過ごしましたか?

私は先日小学生からの親友が地元に帰省してきていたので
久しぶりに会いました!
夏に出産してから初めて会ったので
母になった親友と話していると
なんだか嬉しいような・・少し寂しいような気持ちになり、母ってすごいんだなぁと改めて思いました。



抱っこもさせてもらい可愛すぎてたまりませんでした・・・。                       (命名書やお洋服などたくさんプレゼントしてしまいました・・)
年末にはセブ島へ行き、初めて真夏のクリスマスを過ごしました!
最初は慣れませんでしたが、とっても楽しい旅行になりました!




また、流行りの「インスタ映え」の写真にも挑戦しました。


いかがでしょうか?
恥ずかしくて視線がずっと動いているらしく
私を撮る人はいつも大変らしいです・・。笑

話は変わりまして・・・今年の4月で入社して1年になります。

今年はもっと先輩方を見習いステップアップできるように
また、ブラスの魅力をたくさんの人に伝えていきたいと思います!

PS
とても素敵なホテルに泊まったのですが
英語が話せず感謝の気持ちをもっと伝えたいのに
「thank you」としか言えない悔しさがすごく
今年こそは英語の勉強をしようと思った田中でした。