ブラス広報室かしましブログ

こんにちは、
ブラス本社で内部監査(非公認ラーメン部顧問)を担当している行岡です。
ブログ担当95回目です。

梅雨の晴れた日に自宅の網戸の張替えをしてみました。
まずは、私の大好きなホームセンターに行って網と張り替える為の工具を購入。
いろいろな工具を買いましたが、張りなれるとほとんど使わなくなりました。(ゴムをはめ込む工具と既製品のカッターだけ)

網の種類もいろいろあります。折角張り替えるので虫がイヤがる網にしました。
虫は網にほとんど付かなくなりました。
他にも、グレー色(張ると白く見えるので目隠し効果があります)や表と裏で色が違う物(外からは目隠し効果があり中からは外が見やすい)などがあります。
全部で10枚の網戸を張り替えた。
やればやるだけ綺麗に張れるようになって行くので、一番始めにやった物が下手すぎてやり変えたくてウズウズしてます。


次に行ったDIYは、トイレの水を次亜塩素酸水にする機器を取付です。

次亜塩素酸の効果で便器内に水垢を付きにくくするそうです。
まずは、タンクの蓋を外してタンクの中に次亜塩素酸発生機を入れたてコンセントに繋いだら終わり。

1週間ほど経ちましたが、洗浄剤よりも効果があるように思いえます。
一番ビックリしたことがあります。今のタンクはタンクの中に樹脂の水槽が入っている事です。
昔のタンク自体に水が入っていました。便器の水の流れ方が変わって節水になった事でタンクを改良するよりも樹脂の水槽を変える方がコスト削減になったのではないかと思いました。

最後に自宅の1階のWifi(無線LAN)をまたも入れ替えました。

今回で3回目になります。
何が変わったかと言うとトライバンド対応になった事です。
トライバンドとは電波が3種類出力出来るのでWifi対応機器の繋げ先を変える事でトラフィック負荷を軽減させることが出来ます。
トライバンドのおかげでAmazonの「Fire Stick TV」が快適になりました。
機器をコロコロ替えるので嫁は呆れています…

さてさて、次は何をやろうかな・・・

行岡がお伝えしました。

こんにちは。

夏到来ですね。
朝からセミがわんわん鳴いてますね。

小学校の頃「セミうるさい」と先生に言ったところ、先生が「セミが鳴くのはオスがメスに求愛行動してるからだよ」
と言われたことを夏になるといつも思い出します。

大人になって調べたのですが、セミは寿命が短いから次の生命を残すために毎日必死に鳴いているそうなんです。
「うるさいって言われましても~」ってなりますよね。
セミの寿命は一週間~一か月しかないですから。

「この鳴き声どんぴしゃ!」とメスが感じ、オスのもとへ行くのでしょうか。
もしくはメッセージになってたりするのか。
発声練習はするんでしょうかね。
とか考えるだけで夏を楽しめそうです。

こんな平和なブログをまだ誰も出社していない静かなオフィスで書けることに感謝し、今日も頑張ろうと思います。
IR室の吉橋がお届けしました。

ようやく長い梅雨が明けましたね。
誰も経験したことのない毎日と向き合っているうちに、あっという間に8月に突入。
今年もあと、5か月です。


先日、夢を見ました。
15年前、私が入社して配属になった岡崎のブルー:ブランが舞台のようで
懐かしいメンバーと一緒に過ごしていた気がします。
(夢なので記憶が曖昧)



私は非常にラッキーです。
いつも上司や後輩、お客様に恵まれています。

でもそれはただ「ついている、幸運だった」というものではなく
いつも周りにいる人はそう思わせて下さる方々であるということなのだと思います。


頂いてばかりではなく還すことのできる人間になろうと思います。



「当たり前が当たり前ではない」
それは今を過ごす全ての方が感じていることですね。
こういうときだからこそ、明るく前向きに進んでいきたいと思います。



今日のブログ担当は、事業戦略グループの野村でした。





こんにちは

情報管理室の竹内です

ここ数か月でテレワークを実施する会社が急増しています

TELE=離れた場所 WORK=働く


一口にテレワークといっても方法は様々です。

支給のPCを持って行ったり
リモート接続したり
VPN経由で
クラウドストレージを利用したり

部署柄なかなか公にできることが少なく・・・




このブログも自宅から書いております

私の自宅は

トリプルディスプレイ
快適PCデスク
快適PCチェア

などなど

かなり集中できるスペースになっています



業務効率アップの目的だけでなく
健康のため


働き方の選択肢として持ってもらえるように
仕組みを整えていきます。

こんにちは
社長室宮原です。

新しい生活様式が徐々に浸透し、
常にマスクをする生活にも慣れてきましたが
梅雨もそろそろ終わりを迎え、
本格的な夏、しかも酷暑がやってきます
気を付けなければなりませんね。

本来なら夏休みの時期に入りました。
私の住む地域は
8月8日~8月20日の約2週間の短い夏休みが発表され
これから来る厳しい暑さの中の登下校となります。

コロナ対策だけでなく
熱中症対策も万全で送り出してあげなければなりません。

今までとは全く違う夏になりそうです

読書感想文もなければ(万歳してました)
プールもない(これも万歳らしいです)
花火大会もない
地方に住む実家に帰省や従妹との交流も難しい

それでもあっという間に過ぎていくであろう
少年時代の貴重な夏休みに
今できる事って何だろうと考えます。

ずっと感染症と向き合い続けてくださっている医療従事者の皆様をはじめ
万全の対策を施しながら営業してくれているサービス業の皆様
子供たちを預かり導いてくれる学校の先生たち

たくさんの人たちの思いやりと行動で
成り立っている今の世の中

その事を忘れず、
個人でできる予防・対策はしっかり続けながら
明るく毎日を過ごす方法を考えていきたいと思います。

なかなか気がふさがりがちな毎日ですが
我が家にこんな明るい話題が訪れました。

まだ生後3か月の小さな小さな可愛い女の子が家族の仲間入りをしたんです!

さっそく自分を『お兄ちゃん』と呼び
本を読んであげる息子


なぜか話しかけるときお赤ちゃん言葉になっています(笑)

『お兄ちゃんがおみじゅ(お水)あげるからね~』
『しょう(そう)なの~お兄ちゃんがしゅき(好き)なの~』

秘めていたお兄ちゃん願望が爆発しまくってます (笑)

些細なことかもしれませんが
そんな微笑ましい光景がいつまでも続くといいなと思います。

宮原

突然ですが、
今はまっている食べ物があります!

タイトルの通りですが「豆大福」です。

みなさんご存知ですか?
京都にある有名な和菓子屋さんの豆大福。
私は京都へ旅行に行くことになり、行きたい場所や食べたいものをインスタで探している時に出会いました。
旅行はコロナの影響でキャンセルになったのですが、
いろいろ調べていると曜日限定で京都駅前の百貨店でも豆大福が購入出来るとわかり、仕事で京都に寄った際に購入してきました。

「本日中にお召し上がりください」という注意書きが付いているこの豆大福、
お餅の柔らかさ、あんこの甘さ、そしてほんの少しの塩っ気が絶妙なんです!
とにかく美味しすぎて、後日同じ部署のメンバーへ豆大福を買って帰り強制的に食べてもらいました(笑)
「豆大福ですか…」と、あまり興味がなかった部署メンバーみなみちゃんもこの味に大興奮です。


さらに後日、同じ部署のあかりちゃんのお母様が、
今度は名古屋で有名な和菓子屋さんの豆大福を差し入れしてくれました。
こちらも絶品です!!

コロナでなかなか外食やお出掛けが出来ない中、美味しいものを見つけると今まで以上にHAPPYな気持ちになれますね♪
好きな食べ物に豆大福が仲間入りした川合でした。

みなさん、こんにちは!

本日、九州南部では梅雨明けが発表されたそうです。
東海地方ももうすぐでしょうか?
梅雨が明けると、いよいよ夏本番な感じがしますね!

この「梅雨入り」「梅雨明け」というのは、
実は夏が終わって9月頃に正式に日にちが確定するそうです。

梅雨入りとは
・晴天が2日以上続いた後、
・梅雨前線の影響で、前日と本日が雨で、
・その先1週間の予報が5日以上雨または曇り
のような天気になる時に発表されるとのこと。

また、梅雨明けも
・雨が2日以上続いた後、
・梅雨前線が北上して、前日と本日が晴れで、
・その先1週間の予報が5日以上晴れ(または一部曇り)
となる予想の時に発表されるとのこと。

そして、夏の終わりに実際の天気図などを分析して、
「今年の梅雨はこの期間かなー」と日にちを確定させるそうです。


なので、発表の時には「梅雨入りしたと”見られる”」「梅雨明けしたと”見られる”」という表現をするのですね。


今年の夏は様々なイベントごとも中止になるものが多く、いつもと違った夏がやってきます。
先日も東京オリンピックの開会式だったはずの日に、過去のオリンピック映像がたくさん放送されていましたが、
本来ならば今頃はオリンピックを楽しんでいたはずなのに・・・と思うと、
何とも言えない気持ちになりますね。

自分なりに夏の楽しみを見つけて過ごしていきたいなと思いました。


総務部 東

こんにちは!広報室の奥村です。
梅雨がなかなか明けず、夏が待ち遠しく感じますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

もう7月も終わり・・・今年1年の半分があっという間に過ぎたように感じます。
2020年上半期は「#おうち時間」「#ステイホーム」といった言葉をよく耳にしました。

弊社でも健康を維持し、安全に結婚式を行うため、スタッフそれぞれ「#おうち時間」を過ごしています。

先日ブラス各会場のブログを読んでいた時のこと。
あるウエディングプランナーのブログには
「家にいる時間が長いからこそ、仕事やプランニングに繋がる本をたくさん読みました!」と。
あるパティシエのブログには
「ステイホーム中に、チョコペンの練習や新しいデザートメニューを考えています!」と綴られていました。

ブラスのスタッフは「いい結婚式を創りたい!」という想いで溢れているメンバーばかりです。
結婚式を創ることがなかなかできないこの期間は、きっともどかしい時間を過ごしてきたと思います。
ですが、そんな「#おうち時間」を活かして、今だからできることへ前向きに取り組む姿勢が
ブログから伝わってきて、私もとても明るい気持ちになりました。


 

結婚式をお考えのお客様に
弊社のアツいスタッフに是非会いに来てほしい。
そんな想いでいっぱいになった、私の「#おうち時間」でした。

是非各店のブログも読んでみてくださいね。

奥村

こんにちは!
店舗開発室の中村です。

皆さんは老後にやりたいなと思っていることはありますか?
私は本格的な家庭菜園をやりたいと思っています。

子どもの頃から庭でさくらんぼ、イチゴ、リンゴなど
フルーツを育てて食べるのが好きでした。

一人暮らしを始め一旦やらなくなりましたが、
この機会にプランターで野菜を育ててみることにしました。

ネットで初心者用の野菜を調べ、プランターや土など色々揃えて
いざ挑戦!!

どんどん芽が出てきましたがここで間引きをしなければいけません。
多いと成長の妨げになるので選抜して育てるのです。
間引きは大胆に行います。
たくさん芽が出てもったいない気持ちですが、しっかり抜きます。

追肥という元の肥料の効果が薄れてくるので
追加して肥料を与える作業があります。
この梅雨の時期に行ったのと肥料を上げすぎたのが原因でカビが大量発生です。
あっという間に土が真っ白に。

このような感じで失敗しながらも楽しく家庭菜園をしております。
収穫した野菜が食卓に並ぶのが楽しみです。
だんだんと野菜の種類も増やしていきたいですね。



そして老後はプランターではなく庭や畑で
様々な野菜やフルーツを育てる生活ができたらいいなと思っています。

「一人でも多くのブラスファンをつくります」
ファンづくりこそ企業永続の基です

仕事が好きで懸命に働く社員を大切にします


弊社スタッフが持っている「ブラスラブ」に書いてある言葉です



友人の付き添いで先日B.DRESSER名古屋店へ行った時のこと

「自分らしさ」を叶えるとびきりな装いで最高に輝く一日をというCONCEPTどおり

「なぜ、その会場を選んだのか?」「どんなドレスが好みなのか?」
友人を知ろうとたくさんヒアリングをしてくれて
「その会場だとどんなドレスが合うか」提案やB.DRESSERの魅力も
説明後、いよいよ試着へ



一点、一点ドレスの説明を丁寧にしてくれたり
フィッティングなど接客している姿を見て

「仕事が好き!楽しい!」
 「ドレスが好き!」
 そんな想いが溢れているのが伝わってきました

「お客様に喜んでもらえるように」と、その気持ちがすごく素敵だなぁと感じました

特別な日に選ぶ運命の1着
「誰に頼むか」
任せたいと思えるコーディネーターとの出逢いも大切だなと改めて実感しました



是非、皆様もB.DRESSERへ訪れてみてはいかがでしょうか?
※感染予防及び拡散防止の対策を実施しております

特別な日に選ぶ運命の1着が
「自分らしい」と思える
ステキなドレスに出逢えますように

B.DRESSERスタッフの仕事姿から「仕事が好き!楽しい!」と伝わるような
声を届けたいなと刺激を受けた ささきでした