ブラス広報室かしましブログ

かしましブログをご覧の皆さまこんにちは。
総務部の稲山です。

本日はブラス本社で毎日行われる朝礼の様子をちょっと覗いてみましょう。



現在本社は総勢45名。

外出が多い部署もあるため全員が揃うことは稀ですが、
デスクを囲んでずらっと並ぶと、ご覧のようにかなり大きな輪になります。

朝礼では部署ごとに決まった曜日に進行役が回ってきて、
連絡事項伝達や規定の読み合わせを行い、掃除の分担をします。

そして最後に、ブラスのクレドカード「ブラスラブ」からひと文ピックアップして、
その内容について3名話をします。


最近私が楽しみにしているのは金曜日!
事業統括グループが進行する日なのですが、
10月から新しく本社メンバーに加わった「てっしー」こと手嶋くんが
パワー全開で(コミカルに)仕切ってくれます。

自分には無い目線や切り口で展開されるトークに、
新しい発見があったり、なかったり···(笑)

店舗に比べやや年齢層も高い本社は、どうしても真面目な話題になりがちですが、
時々笑いを交えながらみんなで時間を共有する金曜日は
朝から元気をもらえる気がします^^


一、いつも謙虚さと笑いをもって人と接する。
ブラスラブにも書かれている経営理念より。
忙しい日々でつい忘れがちなこの一文、
仕事はもちろん、プライベートでも体現していきたいな···と思います。



先日総務部に同期の井上が復帰しました!
新卒入社時初めての配属先ル「ージュブラン」で一緒に仕事をして以来
12年ぶりにデスクを並べて仕事ができる事がとてもうれしいです^^

こんにちは。本日のブログは尾﨑がお送りいたします。

今年も残すところ約1か月・・!来月は師走と言うほど、1年でも一番月日が流れるのが早く感じる月ですね。
あっという間に2018年を迎える気がしております。。

少し早いですが、この一年を振り返ると 個人的には〝変化〟の年だったように思います。

仕事もそうですが
プライベートも
環境も
さまざまなことが変化を遂げた一年でした。


人生の中で、誰もが転機や変化を迎えることが 必ずあると思います。


今の私の立場ですと、採用も携わっておりますが
まさに今、学生さんたちは未来の〝変化〟に向けて着々と準備を始めている時期です。


私たち「ブラス」という会社を多くの学生さんに知っていただくため、その機会に携わらせていただいております。

私たちブラスの企業理念は

「それぞれの新郎新婦にとって最幸の結婚式を創る」こと。


その「それぞれ」

が非常に重要であり、難しさでもあり、
それと比例して、いや それ以上にやり甲斐を感じる点なのです。


「それぞれ」を引き出すためには
今まで歩んできた新郎新婦の人生を伺い、大切な人、趣味嗜好を知る・・
そんな様々な要素をウェディングプランナーが理解することが必須です。


きっと会社選びも通ずることがあるのではないのでしょうか。

その会社が歩んだ道のり(沿革)、どんな人が どんな思いで、何を大切に会社を営んでいるのか・・
そこを理解しなければ、きっとそれぞれにとって最幸な会社には出逢えないし、縁も生まれないはずです。


私たちブラスは、同じ想いで結婚式を創ることができる家族を今年も懸命に探します。

どうか、そんな皆さんが〝それぞれにとって最幸〟の会社に出逢うことが出来ますように。

そして、私たちと良き縁があることを祈っています。


採用教育担当 尾﨑

かしましブログをご覧いただきありがとうございます。
広報室の恒川です。

ただいまブラスグループの結婚式場は繁忙期の真っ只中です!
毎週末、たくさんの新郎新婦とゲストの方、そしてこれから新郎新婦になる方
にお越しいただいています。

そんな忙しい季節は、私たち本社からも
各地の結婚式場の仲間のもとにヘルプに行っています。

私も先日、豊橋のRAの「ルージュアルダン」にサポートをしに行ってきました。
サービスだったり進行については・・・貢献できない私ですが
笑顔と「おめでとうございます!」の気持ちは忘れずに頑張ってきたつもりです!





ご両親やゲストの涙、
料理への嬉しいお言葉、
担当プランナーと新婦のアイコンタクトだったり、
スタッフのチームワークの素晴らしさ・・・

本社に居るとなかなか感じることができない、ブラスのリアルな結婚式を
体感する貴重な時間になりました。

そして、改めてルージュアルダンは素敵な会場だな、と感じました。
自慢のガーデンはもちろん、ゲストからは見えない箇所までピカピカなのです!

さらにさらに、嬉しいことが。
帰りのタクシーの運転手さんから
「ルージュアルダンの評判、すごくいいよ!」という嬉しいお言葉。
「働いている方に美人が多いね」という言葉もついでにいただきました。
(実際、そうなんです)


次の日は日頃の運動不足がたたり、片足に異常をきたしましたが、
とっても幸せな気持ちになった秋の1日でした。

次はいつ呼ばれても大丈夫なように
今からスクワットして足腰を鍛えておきます!

11月15日
みなさま、何の日かご存知ですか?

七五三の日です。

幼いころに祝ってもらった記憶のある方も、
自身のお子様を祝う方も、
意外と知られていない「七五三」の意味。

私も知らなかったので調べてみました。

昔は、子どもが大きくなること自体がとても喜ばしいことだったため、
その歳まで成長したことを祝って社寺に参詣していたそうです。

3歳・・・髪置(髪を伸ばし始める)
5歳・・・袴着(袴を身に着け始める)
7歳・・・帯解(着物の帯を装い始める)

こういった意味をもって、
3歳では男女とも
5歳では男の子が
7歳では女の子が七五三を祝うようになったようです。

今年娘が7歳になるので、七五三のお祝いをします。

7歳の七五三は着物の帯を身に着け始める時。
おとなの準備が始まる年齢です。

あっという間の7年間。本当に身も心も大きくなりました。
日々成長して中身も外見もおとなになっていく娘の姿には、
いつも驚かされてばかりです。
励まされることも多々あります。

元気に生まれてきてくれたこと。
健やかに育ってくれたこと。
周りに気を配れる優しい心が育ったこと。

すべてに感謝です。

これからも元気にのびのびと成長してくれることを心から願って、
今週末はお詣りしに行きたいと思います。




写真は夏に撮影したもの。
お詣り当日はバタバタすると思ったので、前撮りしました!

結婚式も七五三も、当日の時間をじっくり味わうには
前撮りがお勧めです。

当日だけがお祝いでなく、
それにまつわることすべてがお祝いそのものです。
我が家の場合、前撮りをすることで、
娘本人にも七五三というものへの意識づけにもなったようです。

結婚も七五三も、人生の節目です。
節目を祝う気持ちを大切にしようと
改めて思った、まよこと川崎でした。

今週末からさらに気温が下がるようなので、
みなさま暖かくして体調気を付けてください。

「何年経っても結婚式を挙げたその場所が

お二人にとってかけがえのない場所になりますように..」

私たちブラスのゲストハウスはいつもこの想いを大切にしています

おふたりのたくさんの大切な人たちが集まり
たくさんの”祝福” や”感謝”が飛び交うしあわせな1日

そんなかけがえのない時間を過ごしたかけがえのない場所だからこそ、
ずっとずっとたいせつに想っていただきたいのです

だからこそ、私たちブラスは1年に1度の夏祭りや
ディナーなどを開催しています


私も毎年、「イベント」を通してウエディングプランナーとして担当させていただいたたくさんの
お客様に”おかえりなさい”といえる時間が何より大好きで幸せな時間です

おふたりに 何年経っても”結婚式”を思い出してほしいから
私たちはこれからもずっとずっとイベントを大切にしていきます

そして今年も、各ゲストハウスでは1年に1度のクリスマスディナーを開催する
ゲストハウスもございますので、ぜひ、メルマガなどをお待ちくださいね♪

開催がないゲストハウスの皆様は是非、名古屋のクルヴェットダイニングへお越しください!今年は特別にクリスマスディナーを開催いたします!
詳細はこちらから!


それぞれのご夫婦にとって最幸のクリスマスとなりますように…☆

広報室 二村百梨亜



こんにちは、本日ブログ担当は採用・教育の南です。
早いもので今年ももう11月・・・1年が終わります。

来年もたくさんの楽しみな予定があるブラスですが、
その中でも特に楽しみなのはブラス内定者・14期生の皆が春に入社してきてくれることです^^

今はちょうど今年の春に入社した13期生が担当デビューを迎えさせていただいています。
☆ぜひその様子は「ウェディングプランナーデビューブログ」にてご確認ください!
その様子をきっと内定者の皆も自分に置き換えてみてくれているのではないでしょうか・・・

先日内定者の皆に集まってもらい、内定者セミナーを実施しました。
社会人になる前に準備すること
そして春から苦楽を共にすることになる仲間のことを知ること
そんな時間になるようにセミナーを企画しています。

セミナーも数を重ねるごとに雰囲気が明るくなっていきます。
それぞれが少しずつ同期の皆とうちとけてくれている証かな、とみているこちらもうれしくなってきます。
この14期生の皆が、近い将来それぞれのカタチで「いい結婚式」を創ってくれるようになると思うと
本当にこの子達と出会えてよかったな、と思いますしブラスの将来が楽しみになってきます。

春には彼らを迎え、400名を超える規模になるブラスです。
400名を超えてもブラスの「明るくにぎやかな大家族主義」は変わりません。
400名の愛する「家族」と日本にもっともっていい結婚式を創っていきます!!

こんにちは☆
総務部たなかです。

11月に入り、冬が近づいてきましたね。

冬と言えば、、、
クリスマスやお正月・・・などなど
楽しい行事が待ってますね。

そんな中、総務部たなかの冬の一大イベントは・・・
年末調整業務です!!!

年末調整・・・この時期になるとちらほら耳にする言葉かと思います。

12月の給与が締まると、1年間の給与の収入が確定します。
その給与の収入を基に所得税を計算しますが、
「月々給与から天引きしている所得税」と「確定した所得税」の差額を還付金(なかには、徴収金)として
還付(徴収)する手続きが年末調整になります。

年末のちょっとしたおこづかいを楽しみにしている方もみえるのではないでしょうか。

そんな、期待を背負って(?)
今年も年末調整業務をがんばりたいと思います!

みなさんクルヴェットダイニングをご存じですか?
弊社クルヴェット名古屋1Fにあるレストランです!

フランス料理を食べるのって普段の生活とはかけ離れていて少々緊張しますよね・・・。
でも気軽にフレンチが食べれる居心地がいいレストラン。

私はまあまあな常連です 笑







出没率が高くてもいつもメニューが違い魅了させてくれるダイニング
ついつい長居してしまいます。

もうすぐボジョレーヌーボー解禁!そしてクリスマス!忘年会!新年会!
いろんなイベントが目白押しの数か月。

恋人・夫婦・お友達・女子会・家族・職場の仲間などみなさんでお気軽に足を運んでみてください^^
食べたら運動だな・・・といつも思いながら運動ができていないおすぎでした

かしましブログをご覧の皆様、こんにちは!
店舗管理部の守山です。

季節外れの台風が来たりもしましたが、最近は少しずつ寒くなり、秋を感じますね。

秋といえば!
芸術の秋
食欲の秋
読書の秋
など、さまざまな秋がありますが、今年の私の秋のメインイベントは!
芋掘りでした~!(なんの秋なんでしょう・・・食欲でしょうか。)

5月に植え、朝6時に水やりをしていたサツマイモが収穫を迎えたのです!

芋を植えた目的は、2歳の甥っ子に芋掘りを体験させてあげるため!
ということで、甥っ子は、先月からずーっと、
「いもほーい(芋掘り)!いもほーい!」と会うたびに言って、楽しみにしていてくれました。

そして先週、2週間連続の台風のせいで順延になっていたのが、やっと行うことができました!
まずはすこーし、私がスコップで掘ってあげて、お芋が見えてきました。


次は、ばーちゃんと一緒に、うんとこしょ!どっこいしょ!(こう言いながら掘る練習までして今日の日に備えていました)と一生懸命掘っています。


豊作でたくさんの、サツマイモが収穫できました。


数個掘ったら、芋は興味はなく、ずーっと土遊びに夢中でしたが、家に帰ったらママに
「これ、はじー(自分のことをこう呼びます)が掘ったおいも!」と嬉しそうにしていました。

やはり、イイ。
こどもの笑顔は、本当に癒される。

そう思いながら、旬の食材を楽しんだ秋でした。

そして、もう一つ大事な秋
結婚式の秋は、各店舗たくさんの幸せな結婚式が行われています。
私自身も旬の食材を感じ、結婚式でもおいしいお料理がふるまわれているのだろうな~と想像しながら、毎週土日が晴れるように願いながら、過ごしています。

来年は、大根やじゃがいもに挑戦してみよう!と考えている守山でした。

かしましブログをご覧の皆様、こんばんは♪

私事ですが、ブラスに入社して2つの部活に参加しました!
1つ目は前回のブログでも紹介した「登山部」
2つ目は会社名にも入っている「ブラスバンド部」です♪

本日はブラスバンド部の練習日でした!
学生の頃はサックスをしていたのですが
新しい楽器に挑戦しようと思い今はクラリネットを練習しています。
慣れない楽器のため、指も口も痛くなったり
まだ出ない音もたくさんあったりと練習はとても大変です・・・。
ですが、みんなで1つのものを作り上げることができ
誰もが輝くことができるブラスバント部がとても大好きです♪

ブラスバンド部の主な活動は
新店舗のレセプションパーティーや
説明会などの会社のイベントで演奏させていただいております。



私はまだ初心者のため参加できなかったのですが
先日オープンしたオリゾンブルーのレセプションパーティーで
演奏しているときの写真です。とてもかっこいいですよね!

以上、本日のブログは田中がお送りいたしました☆