ブラス広報室かしましブログ

こんにちは!
本日のブログは竹本がお送りします。

先日リフレッシュ休暇をいただきました!
《7年間》勤続した際に《7連休》をもらえるので
社内では”セブン休暇”とも呼ばれています。

「あ、今年セブン休暇だ」と思ったときに
やりたいと思ったことは、親と3人でゆっくり過ごすごと。


行先は長野の上諏訪温泉へ!
母に紹介した本:原田マハの「生きるぼくら」に出てくる御釈迦池を見に行くことにしました。

早朝に出発し、山小屋カフェや湿原・諏訪大社を巡り(大忙し)
やっとついた御釈迦池はとーっても綺麗でした。



※東山魁夷の「緑響く」にどれだけ似せれるかを競い優勝した1枚です(笑)


そのあとは、綺麗なサンセットが見える立石公園へ。


夜景になるまでずっと空を眺めていたら
「こんなにずっと空を見てたことないな~」と母、「そうだな~」と父。
その一会話にとても幸せな気持ちになりました。


夜は旅館で料理や温泉、母が持ってきたフェイスパックを3人で楽しみ(女子高生)
次の日もアクティブに長野を観光しました。


3人でゆっくり旅行をしたのは初めてで(双子の兄と妹がいます)
不思議な感覚ではありましたが、結果とても良き想い出になりました。



その他にもひとり遠足(笑)や読書、東京に行ったり、最終日には父の60歳の誕生日祝いも。
とても充実したセブン休暇でした。

・・・休暇終盤には、日々のメリハリが恋しくなっていた私。

月曜の出勤が嬉しかったのと、
後輩が「久しぶりです~」ときゃっきゃしてくれたのも、とても幸せでした。


あっという間に社会人8年目。(もう半年経過していますが)
メリハリを大切にしながら、これからもがんばります!パワー!