ブラス広報室かしましブログ

こんにちは
店舗開発室矢澤です。

本日は12月8日に行われた
アーブルオランジュ柱の会の様子を書こうと思います。

柱の会とは…
建設中の店舗の柱が建ったとき
その柱に現在アーブルオランジュで成約いただいている
新郎新婦の皆様に結婚式の思いであったり
意気込みを書いていただくイベントです。

12月ということで気候はとても寒かったですが
アツアツのイベントです。

幸せそうなコメントを見ると
こちらも幸せな気分になります。

そんな中私にも成瀬支配人から重要な仕事が任されました。

サンタの格好をして最後に
プチギフトをお渡しするという任務。

そのプチギフトというのが
リンゴジュースとみかん
アップルジュースとオレンジ
アーブルオランジュ…

成瀬支配人、、、
さっきまでアツアツだった新郎新婦が
極寒に襲われていますよ。。。

なにはともあれ大盛況に終わった柱の会。
最後に便乗して私も意気込みをかきました。



いつか私もどこかの会場に新郎新婦として
柱の会に参加したいものです(^0^)

皆さまこんにちは。
総務部の稲山です。

毎年恒例、ブラスでは年末に向けて何かとイベントも多く
賑やかな12月を過ごしております。

そんなイベントいっぱいのある年の12月、
私は、移転前のブルーレマンで結婚式を挙げました。

とても寒い日でした。

今年でちょうど10年。

久しぶりに、二人でアルバムを開いてみました。







そこには、今も変わらず身近にいる人々に囲まれた、
笑顔の自分たちの姿が…。

10年経って
変わったことも、変わらないことも あるけれど、

写真に切り取られた瞬間の記憶が
鮮明に蘇ってきます。

社会人として様々なことを教えてもらった恩師や人生の先輩たち
共に成長してきた仲間
変わらずたくさんの愛情を注いでくれている家族

アルバムに写る10年前のそれぞれの姿は、
過ごしてきた時間の長さを感じさせます。

今ここにいる自分たちは
たくさんの人に支えられてここまで来れたのだと、
改めて感じることができました。

写真に残すこと
とても大事ですね。

この先の10年も
一つひとつの出来事に感謝しながら過ごしていこうと思います。







気づけば2018年も残り1か月・・・
ハロウィンが終われば、徐々に街中はクリスマスモードで
少し早くないかい!?と心の中で思いながら
横目でイルミネーションを見ていた11月。
完璧にクリスマス一色になった12月は
私にはまぶしく、なかなか街中を歩けないですが
それでも大好きなお酒を求め出歩きます。

学生の頃に出会った、とあるお酒について書かせて頂きます。

「すず音wabi」(スパークリング清酒)


甘くフルーティーな味わいです!

「一ノ蔵」という日本酒を製造している会社の商品です。
宮城県の会社なのですが
当時名古屋の場所で「一ノ蔵」を広めようと展示会をおこなっており
その裏方のお手伝いとして携わっていました。
社員の方が展示会にお越しいただいたお客様と直接お話し
「一ノ蔵」の良さをお話ししていました。
お手伝いの合間に私も、社員の方(おじいちゃん)とお話をさせて頂き
どんな想いで作っているのか
このお酒はこう造られている、おすすめのお酒はこれだ
と、親切に教えてくださいました。
最後には仲良くなり、「すず音wabi」を頂きました。

その人の人柄と、商品のおいしさに惹かれ
それ以来「一ノ蔵」のファンです。

造り手の想いが伝われば自然とファンになる

今はファンにするような仕事内容ではあまりないですが
「一ノ蔵」の出会いを思い出し
受付担当として、お越しいただいた企業の皆様に
さらに丁寧な接客をしようと心に決めた國島がお届けしました。

かしましブログをご覧いただき、ありがとうございます!
本日のブログ担当は、総務部 矢坂です。

先日、私のセンスのなさが露呈した出来事を…。

大学のころからの友人(悪友とも言う?!)3人と久しぶりに集まる機会がありました。
この3人、なぜか昔からアートなセンスとテクニックに溢れており
洋服を作ったり(販売してます)、革製品の加工をしたり(既製品レベル)………
紹介すればキリがないほど、何とも手先が器用な面々なんです。

そんなメンバーが集まって鍋を囲んだら、こんな鍋になりました―

ちなみに手前に移っている雪の結晶も、大根を細いナイフでくり抜いて作っていました。。神業。。。

もちろん一応私も制作に加わりました。
私の担当は
①鍋の土台(センス必要なし!)
②クリスマスツリー(左端をご覧ください)
③ラッコの手足(作った本人も最早どこが手足かよくわかりません)
だったのですが………

ツリーはあまりの完成度のヒドさに、散々けなされた挙句にイチから手直しされ
海苔巻きは、うまく“まきす”が使えず結局手で巻いて、均一な太さにならず
最終的に、センスは必要ないハズの鍋の中の白菜まで「一切れが大きすぎて食べにくい!」とダメだしされる始末…

結果私には、アートなセンスはおろか、料理のセンスもないことがハッキリしました。
故に、娘たちが大きくなり「作ってくれ」と言われても
決して「キャラ弁」なる物は作らないことを心に誓ったのでした…(終)

皆さま、もうUber Eatsは試しましたか!?
Uber Eatsとは、人気レストランのメニューを、
指定の場所にすぐ届けてくれる、というサービスです!

詳細はこちら


要は、アプリを使ってたくさんのお店の中から選んだお食事を、
簡単にオーダーできる出前、という感じです。
10月末に名古屋でもサービスが開始され、早速試してみました!



普段はお弁当持参派の私ですが、最近少し飽きてきたのと、
最近サラダ愛が止まらない・・・と言うことで、
気になっていたサラダ専門店のサラダをオーダー。


オーダーしてから届くまでの間、地図上で配達員さんが今どの辺りにいるのかチェックすることができます!

クレジットカード情報を登録してあるので、
届いた時に現金を支払う手間もありません。

今日のように雨が降っている日でも、
濡れることなく、オフィスにいながらレストランで食べるのと同じものが食べられる…
賄いのない本社ではありがたいサービスです。

お寿司やうなぎ、マクドナルドまでいろんなジャンルのお店があるので、
気分に合わせてオーダーして、ランチタイムを楽しみたいと思います!

なんだかUber Eatsの宣伝のようなブログになってしまいましたが、
本日のブログは新人プランナーデビューブログを見るのが最近の楽しみな
竹中がお届けしました。